静岡県 東伊豆町のふるさと納税のご紹介

 

静岡県 東伊豆町のご紹介

静岡県の伊豆半島中東部に位置しており、急峻な地形の為、地域の多くを山林で占められています。東伊豆町は1959年に稲取町と城東町が合併して発足しました。1985年に4静岡県岡谷市と姉妹都市として提携を結んでいます。人口は12.624人(2015年現在)で、観光と温泉を主軸とした、第三次産業従事者が町民全体の約78%を占めています。多いように見える漁業従事者は全体の約1%と少なく、農業や林業を含めた第一産業は全体の約10%以下の割合となっています。観光名所は、温泉街で大川温泉、稲取温泉など、たくさんの温泉施設があります。町独自の行事として、毎年1月~3月頃に伊豆稲取を中心に行われる、長女の初節句にひな壇の両脇に無病息災、良縁を祈願して細工をする伝統行事の「雛のつるし飾り」が行われます。この時期には観光地を中心に色とりどりな雛が飾られ、見て歩くのも楽しめます。毎年6月に行われる「ホタル鑑賞」があります。大川温泉の竹ヶ沢公園の清流がホタル鑑賞の名所となっています。その為、この時期にはたくさんの人が訪れ、きれいなホタルの光を楽しまれています。ホタルはきれいな清流にしか生息しない為、たくさんのホタルを見ることができ、貴重な体験ができます。7月最終金曜日に行われる「潮風よさこい」は2005年から行われているよさこいソーラン祭りです。たくさんのパフォーマーが集い、最終日には花火が打ち上げられるなど町全体でとても盛り上がるイベントの1つです。東伊豆町を舞台としたドラマ作品に「銭の花」や「伊豆・踊り子号の軌跡殺人事件」など有名なものが多くあります。

東伊豆町がおすすめする人気の特産品・返礼品

東伊豆町の特産品には、金目鯛、や伊勢エビなどの海の幸をはじめとして、へらへら餅やみかんワインなどの珍しいものもあります。おすすめの返礼品には、人気の高い海の幸の詰め合わせセットや干物の詰め合わせセット、果物の詰め合わせセット、焼き肉セットや、オリジナルフルーツサイダー、ジャムのセット、みかんワインとみかんワインケーキのセットなど食べ物の他にテーマパークの入場券やジャムづくり体験、温泉宿の宿泊券などたくさんの選択肢があり選ぶのも楽しめます。

東伊豆町のふるさと応援寄附金の使い道

寄附金の使い道は寄附して下さる方の意志が反映できるように選択できるようになっています。大まかな選択肢の枠組みとして、1教育環境の充実や子育ての支援、2地域福祉の充実、3生活環境諸施設などの整備充実、4指定事業(観光、環境整備など)の充実、5町長に使い道を委任の5つがあります。ただ寄附して町長に使い道を委託するだけではなく、寄附する際に寄附金をどのように活用してほしいか考えてみるのもよいかもしれません。

静岡県 東伊豆町の返礼品ページ

静岡県 東伊豆町のホームページ
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/bg/town_gov/ent/1465.html

SNSでもご購読できます。