島根県 出雲市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

島根県 出雲市のご紹介

出雲市は、島根県の中東部に位置する人口約17万人のまちです。出雲平野を中心に、北部は島根半島と日本海、南部は中国山地に接しているほか、市の東部には日本百景の一つ「宍道湖」へ流れる斐伊川が流れ、海や山、川に湖、平野に峡谷、温泉と多彩な地勢を有しています。

また出雲市は「神話の国 出雲」として全国的に知られているように、市内には"縁結びの神様"として有名で三重県にある伊勢神宮に並ぶ古社である「出雲大社」をはじめ、「須佐神社」や「荒神谷遺跡」、「西谷墳墓群」など数多くの歴史・文化遺産があるほか、国譲りの神話で有名で日本の渚百景にも選ばれている「稲佐の浜」や国の天然記念物である『ウミネコ』の繁殖地として知られる無人島「経島」、松江市にある黄泉比良坂とともに『黄泉の国への入り口』ともいわれている「猪目洞窟」など、市内には数多くの観光名所があります。

その他にも、温泉のまちとしても知られる出雲市には、日本三美人の湯の一つ「湯の川温泉」をはじめ、「出雲須佐温泉」や「不老温泉」、「立久恵峡温泉」など数多くの温泉もあります。

宍道湖の「大和しじみ」をはじめ、「井ゲタ醤油」、「しまね和牛」など特産品もたくさんありますが、出雲を代表する名産品である「出雲そば」は、岩手県のわんこそば、長野県の戸隠そばと並んで日本の三大そばの一つとなっているほか、出雲地方が発祥の地とされる「出雲ぜんざい」は出雲そばと並んで出雲を代表するご当地グルメとなっています。

出雲市がおすすめする人気の特産品・返礼品

島根県を代表する特産品「しまね和牛」がたっぷり入った「藤増牧場 しまね和牛切り落とし」や、地元伊津港で獲れた甘鯛やのどぐろを天日塩のみで仕上げた「海の幸干物セット」が人気の返礼品となっていますが、中でも出雲市の特産品である宍道湖で獲れる『大和しじみ』は返礼品としても大人気で、思う存分厳選した大和しじみが味わえる「こだわりを持った宍道湖漁師の生しじみ」はおすすめの品となっています。
また、出雲を代表する観光名所『出雲大社』を中心に出雲市内を1泊2日で観光する「神話の地 出雲ご縁参りの旅」もあり、出雲のまちをのんびり観光したい方にもおすすめです。

出雲市のふるさと応援寄附金の使い道

島根県出雲市へのふるさと納税寄附金は、「日本の心のふるさと出雲応援基金」に積み立て後、次年度以降に寄附者の指定する使途に基づいて、下記の事業に活用されます。1.縁結びのまちとしてシティセールス・ブランド化に伴う事業、2.産業や観光の復興に資する事業、3.環境先進都市の構築に伴う事業、4.芸術文化の復興と歴史文化資源の保存・活用に伴う事業、5.スポーツ復興に伴う事業、6.福祉サービスの充実と高齢者福祉に伴う事業、7.教育の充実と子育て支援に伴う事業、8.産業、環境によるまちづくりに伴う事業、9.その他市長が必要と認める事業

島根県 出雲市の返礼品ページ

島根県 出雲市のホームページ
http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1364536450548/index.html