埼玉県 滑川町のふるさと納税のご紹介

埼玉県 滑川町のご紹介

首都圏からはおよそ60キロ圏内で、埼玉県のほぼ中心に位置する滑川町は、なだらかな丘陵地が広がる自然豊かな町です。観光スポットには、全国で初めて作られた国営公園の「武蔵丘陵森林公園」があります。東京ドームのおよそ65個分に相当する広大な敷地面積を有し、公園内には運動公園や渓流広場、子ども達も楽しめるわんぱく広場、花木園やハーブガーデンのほか、ジョギングやサイクリングのためのコース、ディスクゴルフを楽しめるコースなどがあり、様々なレジャーを満喫できる場所となっています。季節に合わせて美しい花々を鑑賞できる梅まつりや桜まつり、山野草展や自然視察会といったイベントも開催されていて、賑わいをみせています。里山の豊かな環境の下、農業体験や米作り体験、手打ちうどん作り体験、たけのこ掘りなどができる「谷津の里」もおすすめスポットの一つです。このほかにも「谷津の里」では、里山散策ができるハイキングイベントの開催や、年間使用料を支払うと誰でも利用できる「ふれあい農園」、いちご狩りを楽しむことができる「いちご農園」などもあります。また管理釣り堀のある「伊古の里フィッシングパーク」では、イワナやニジマス、ヤマメなどの釣りが楽しめるほか、週末には町内の農家で栽培された新鮮な地元野菜の購入や、農家レストランで地元産の手打ちうどんを堪能することもできます。町内では種類豊富な果物や野菜の栽培が盛んで、農産物の直売所は新鮮な食材を買い求める多くの人で賑わっています。ブルーベリーやいちご、りんご、梨などの果物のほかに、森林公園にちなんで開発された上品な味が人気の「森林まんじゅう」、様々な料理に大活躍する深いコクが特徴の「なめがわこだわり味噌」が特産品となっています。

滑川町がおすすめする人気の特産品・返礼品

滑川町では地元産業の振興に向け力を入れていて、その一環として栽培されている特産品のお米が返礼品として用意されています。旨味が詰まった人気のお米は、寄付金額に応じてもらえる量が異なっていて、100,000円以上の高額寄付では町長が定めた量のお米をもらうことができます。また希望される方への返礼品として、町の広報誌を1年間定期購読できる物も用意されています。県外で生活されている方にとっても、応援寄付金を寄付した自治体のあらゆる魅力やニュースを知ることができる情報源としておすすめです。

滑川町のふるさと応援寄附金の使い道

お寄せいただいた応援寄付金を滑川町のさらなる発展に向けた次の事業に活用しています。1.国の天然記念物に指定されている「ミヤコタナゴ」の保護活動に関連する事業、2.将来を担う世代に向けた支援事業(子育ての支援など)、3.地域の振興に関連する事業(町の観光振興など)、4.町の自然環境保護に関連する事業、5.町に伝わる伝統文化の継承および保存に関連する事業、6.事業に指定のない場合は、町政全般に関連する事業に活用します。

埼玉県 滑川町の返礼品ページ

埼玉県 滑川町のホームページ
http://www.town.namegawa.lg.jp/gyousei/05/furusatonozei_index.htm