埼玉県 越谷市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

埼玉県 越谷市のご紹介

越谷市は、埼玉県の南東部に位置している人口約34万人の市です。県内では、さいたま市や川口市、川越市、所沢市に続く第5位の人口を誇っており、中核市、業務核都市、そして保健所政令市になっています。隣接する自治体には、さいたま市や春日部市、草加市などがあります。電車で越谷市へ来る場合は、JR東日本の武蔵野線で南越谷駅もしくは越谷レイクタウン駅で降ります。他にも、東武鉄道の伊勢崎線でもアクセスできます。観光名所には国内では最大の規模を誇るイオンレイクタウンがあります。2008年に越谷市のニュータウンとして開発された越谷レイクタウンにOPENして以来、たくさんの来場者で賑わっています。中には、レイクタウンアウトレットなどもあり人気があり、緑溢れる公園も沢山あります。平日週末問わず家族連れでにぎわっています。毎年7月に行われている、ホタル観賞の夕べや越谷花火大会も楽しみにされている方が多いです。名産品には、県内で1位を誇るくわいと深谷市や熊谷市、本庄市に続く第4位の生産量のねぎなどがあります。くわいは、芽が出るということで縁起が良い食べ物と言われ、日本では特にお節料理に利用されることが多いです。その為くわいは世界でも日本が最も普及していると言われています。また越谷だるまやひな人形なども特産物としてあります。越谷だるまは、武州だるまとも呼ばれています。江戸時代から続く伝統の特産品となっています。

越谷市がおすすめする人気の特産品・返礼品

越谷市の返礼品は、特産品でもあるだるまが人気です。食べ物では、名産のねぎを使用したこしがや鴨ねぎ鍋セットなども人気があります。また、県内でも1位を誇るくわいのサブレなども面白味があって喜ばれています。越谷では桐の箱なども作られています。こちらも、かぶせ箱やまた桐を使った携帯用の正座椅子などのご用意があり贈答品としても喜ばれているものです。桐箱入りの紅白だるまなど越谷の特産品を組み合わせたセットもおすすめとなっています。

越谷市のふるさと応援寄附金の使い道

越谷市の寄付金は、大きく3種類に分かれています。一つや一般寄付です。こちらは特に使い道の指定が無いもので市政全般に利用されています。次に、指定寄付の越谷しらこばと基金です。自分で応援したい事業を選んで寄付を行います。例えば、福祉と健康を増進する事業や都市の整備に関する事業、生涯学習を推進するための事業、魅力的なふるさとづくりの活動をしている方に対して助成金を交付しているのでそれを支援するための寄付などがあります。

埼玉県 越谷市の返礼品ページ

埼玉県 越谷市のホームページ
http://www.city.koshigaya.saitama.jp

SNSでもご購読できます。