埼玉県 東松山市のふるさと納税のご紹介

 

埼玉県 東松山市のご紹介

人口約9万人の東松山市は、埼玉県のほとんど中央にあるまちです。豊かな緑に囲まれているまちですが、東京まで最短44分と利便性にも優れた環境であることから近年は東京のベッドタウンにもなっています。毎年11月にはアジア最大規模を誇る国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」が開催され、多くの外国人も参加する大会中は3日間で約10万人もの人が参加するビッグイベントとなっています。また、市内には四季折々の花が楽しめる名所も多く、標高135mの「物見山」では4万本ものツツジが、30,700㎢もの広大な敷地に350種の牡丹が植えられている関東有数の牡丹園「東松山ぼたん園」では9000株以上もの牡丹を見ることができ、開花シーズン中は多くの行楽客で賑わいをみせています。その他にも、国内有数の「やきとりのまち」として知られる東松山市では、豚のカシラ肉を炭火で焼き、白みそをベースに10種類以上ものスパイスをブレンドし、つくられたみそだれをつけて食べる『やきとり』が名物となっています。市内には約50軒のやきとり店があり「日本三大やきとりのまち」ともいわれている東松山市ですが、日本国内でも唯一といわれる『東松山焼鳥組合』も発足しており、現在市内の26もの店が加盟しています。また。市民の「やきとり愛」は強く、市の観光協会では『東松山やきとり音頭』を製作したり、やきとりにつけるみそだれを焼きそばに絡めた『東松山味噌だれ焼きそば』といった新たなまちのB級グルメも誕生するなど、やきとりは東松山を代表する逸品となっています。

東松山市がおすすめする人気の特産品・返礼品

東松山市で収穫された新鮮な野菜が楽しめる「新鮮!東松山市産季節の野菜詰合せセット」や、まちの特産品であるお米「東松山市産おいしいお米 いなほてらす」、東松山名物でもある「東松山名物やきとりと味噌だれセット」は返礼品としても人気が高いですが、糖度が高く大玉になると1㎏を超えるものもある、埼玉県でしか栽培されていない梨『彩玉』の収穫体験ができる「彩玉の収穫体験」は返礼品でしか体験できない貴重なものとなっており特におすすめです。

東松山市のふるさと応援寄附金の使い道

東松山市では、まちの『産業』・『観光』・『子育て』の推進を図り、よりよいまちづくりを実現させるため、皆様から寄せられたふるさと納税の寄附金は、「ノーベル物理学賞受賞梶田隆章基金」として研究支援や科学・学習拠点の整備等への活用や、東松山市の創生総合戦略プロジェクトとして産業・観光・子育て支援全般の事業や、その他教育や福祉、市政全般の事業にて有効に活用されます。なお、寄附金が活用される事業については寄附者が選択できます。

埼玉県 東松山市の返礼品ページ

埼玉県 東松山市のホームページ
http://www.city.higashimatsuyama.lg.jp/soshiki/seisakuzaiseibu/zaisei/menu/1475109481324.html

SNSでもご購読できます。