埼玉県 深谷市のふるさと納税のご紹介

 

埼玉県 深谷市のご紹介

深谷市は埼玉県の北西部に位置し、群馬県とは県境で隣接しています。北部は利根川水系の低地となっており、南部は秩父山地から出る荒川が扇状の大地を形成する平坦な土地となっており、約14万人、5万3千世帯が生活しています。
上越新幹線の本庄早稲田駅より乗り継ぎで行くことでき、車では関越自動車道花園インターチェンジから行くことができます。

農産業が盛んで白なす、深谷ねぎ、丸系八つ頭は特に有名です。
観光地としては里山である鐘撞堂山があり、春の山桜など四季折々の草花を楽しめるハイキングコースがあります。40分から1時間程度で上ることができるコースですから、気負うことなく自然を満喫できます。また深谷市うまれの渋沢栄一のゆかりの建物である清風亭と誠之堂が常時公開されており、観覧は無料となっています。清風亭では一日だけの予約制ではありますが、ピアノと歌によりクリスマスコンサートも行われています。季節ごとに、桜祭りや、花フェスタ、七夕祭りや花火大会、また軽トラ市なども開催されています。

深谷市の郷土料理といえば煮ぼうとうです。幅広の鍋に深谷ねぎなどの地元の根菜類を使い、幅広の麺を煮込んだ料理となっており、渋沢栄一翁の命日には煮ぼうとうの会が行われており、彼の遺徳をしのんでいます。
また深谷つけものも名物の1つで県内の半分の漬物業者を占めており、関東壱の漬物処とも呼ばれています。野菜の一大産地ならではです。
また明治には煉瓦の生産が盛んな地域で東京駅の煉瓦などは、現在の旧煉瓦製造施設で作られた煉瓦を使用されており、現在はその施設を無料で見ることが可能です。

深谷市がおすすめする人気の特産品・返礼品

自然豊かな深谷市の特産品は数多く、新鮮な野菜などは特に多いです。また特産品のひとつである深谷牛やむさし麦豚などは、深谷ねぎなどと一緒に美味しくいただけます。また豆腐やしょうゆ、お酒などもあり、和菓子のセットやお花のセットもあります。人気のある品としてはヤマトイモのセットや新鮮なタマゴのセット、お茶のジェラートもおすすめです。その他、足袋やシャツ、ハンカチやボストンバックなど身に付ける者や、印鑑やオリジナルの名入れ鬼瓦記念プレートなど面白いものも。岩手県田野畑村の復興応援プロジェクト企画もあり、田野畑村の野菜などのお届けもあります。

深谷市のふるさと応援寄附金の使い道

深谷市へのふるさと納税からの寄付は、納税者の希望に沿った用途で使われますが、主に郷土の偉人の精神を生かしたまちづくりやご当地キャラふっかちゃんを応援、深谷市の魅力発信として、他にはこども福祉基金として軽度、中度の難聴の子供たちの為に補聴器の購入の補助や、障害の早期発見、療育開始のための助成、障害児のスポーツ補装具の購入費助成、特別支援室などへの整備や、小学生の通学用ヘルメット購入費用助成などに使われています。

埼玉県 深谷市の返礼品ページ

埼玉県 深谷市のホームページ
http://www.city.fukaya.saitama.jp/shisei/fukayashi/furusato_tax/1435652540423.html

SNSでもご購読できます。