佐賀県 吉野ヶ里町のふるさと納税のご紹介

佐賀県 吉野ヶ里町のご紹介

吉野ヶ里(よしのがり)町は佐賀県東部に位置し、神埼郡に属しています。地理的には佐賀県の東部で県庁所在地の佐賀市からは東へおよそ10km、福岡市からは南へおよそ30kmの場所にあります。
交通網は町の中を長崎本線、国道34号及び長崎自動車道が東西に縦断しています。

町の形は南北に細長く伸び、中央から南は佐賀平野の北端となっている平地ですが、長崎自動車道より北の場所は脊振山地の南部にあたり、山が多い地形となっております。
町の総人口は、2017年10月現在16,337人で、隣接する市町村は神埼市、三養基郡のみやき町、上峰町になります。

町の歴史は1889年の町村制移行に伴って三田川村、東脊振村が発足し、1965年に三田川村が町となり、2006年に三田川町と東脊振村が対等合併するかたちで現在の吉野ヶ里町が誕生しました。また1986年に町の西部地域にある吉野ヶ里丘陵の工場団地建設予定地から弥生時代のものと見られる環濠集落に関する遺跡が発見されて吉野ヶ里遺跡と名付けられました。ちなみに町の名はこの吉野ヶ里遺跡からきています。

交通アクセスは佐賀空港及び福岡空港があり、鉄道はJR長崎本線の吉野ヶ里公園駅があります。車では長崎自動車道の東脊振ICがあり、主要幹線道路は国道34号線及び385号線になります。

町の観光スポットは何と言っても「吉野ヶ里遺跡」が有名で、他には道の駅などもあります。
名産品には「味噌」や「ジャム」などがあります。

吉野ヶ里町がおすすめする人気の特産品・返礼品

【H30年収穫米】佐賀県産『さがびより(精米10kg)』寄附金額17,000円

【H30年収穫米】佐賀県産『さがびより(精米10kg)』寄附金額17,000円
ふるなび

佐賀県で開発された「さがびより」は、ふるさと納税でも申し込みの多い品種。新しい品種ですが、全国的に知られるようになりました。 甘みが強く、しっかりした濃い味のお米が好きな方にぴったりの美味しいお米を、ぜひ一度食べてみませんか?
米の食味ランキングで特A評価を獲得し続けている佐賀県の銘柄米です。

佐賀牛極厚ロースステーキ 240g × 3枚 寄附金額47,000円

佐賀牛極厚ロースステーキ 240g × 3枚 寄附金額47,000円
ふるなび

美味しい佐賀牛の贅沢なロースステーキ。240gにカットされたものが3枚入った返礼品です。
日本に数多くある黒毛和種のブランド牛の中でも、特に厳しい基準が設けられている佐賀牛は、旨味の強い赤身に甘みのある脂身が綺麗に入り、きめ細かくやわらかい肉質が特徴の高級牛。ジューシーで美味しい肉の味をしっかり楽しめる極厚ステーキです。

【全6回定期便】 佐賀牛堪能コース!総計10.5㎏ 寄附金額466,000円

 【全6回定期便】 佐賀牛堪能コース!総計10.5㎏ 寄附金額466,000円
ふるなび

佐賀牛のサーロインステーキやハンバーグ、ローストビーフ、しゃぶしゃぶ肉、カルビ焼肉など、佐賀牛を満足いくまで味わえる嬉しい定期便です。
家庭ではなかなか手が出ない高級サーロインや、ローストビーフをはじめとする絶品のお肉ばかりを集め、毎月違った美味しさを楽しめるようにセットが組まれています。
全部で10.5kgと、質だけでなくボリュームも満点の楽しい返礼品です。

吉野ヶ里町のふるさと応援寄附金の使い道

吉野ヶ里町へ寄せられた寄付金は以下の用途に使用されます。
・よい町であるための活力ある町づくりに関する事業
・しっかり頼みます、明日を担う子の教育と少子化対策に関する事業
・のどかなふるさとを守る環境保全に関する事業
・がんばるぞ!スポーツ及び生涯学習や文化の振興に関する事業
・リクエストはお任せ(町長に委ねます)

佐賀県 吉野ヶ里町の返礼品ページ

佐賀県 吉野ヶ里町のホームページ
http://www.town.yoshinogari.saga.jp/contents/1_10.html