佐賀県 太良町のふるさと納税のご紹介

佐賀県 太良町のご紹介

太良町は佐賀県の西南端に位置する藤津郡に属する町です。南は諫早市、北は鹿嶋市に隣接しており、西に長崎県大村市、東に有明海が面しています。
JR長崎本線太良駅が最寄り駅で、福岡方面から直通でアクセスでき便利です。長崎自動車道武雄北方インターチェンジから車で65分、諫早インターチェンジから車で60分の位置にあります。
多良山系を頂点にしたなだらかな傾斜のある土地柄、町のどこからでも美しい有明海を展望することができます。

太良は「月の引力が見える町」というキャッチフレーズを持ち、有明海の干満の差を通して目に見えない月の引力を感じることができます。干満差が激しい有明海は良質な餌となるプランクトンが多く育つ恵まれた環境で、海産物が豊富に収穫されています。中でも、「竹崎ガニ」、「竹崎牡蠣」、「海苔」、「タイラギ」は太良町の名産品です。

また、温暖な気候と有明海から吹く潮風や清らかな水など、みかんの栽培に適した条件を持っており、昔からみかん王国として佐賀県内でトップの収穫量を誇っています。たらみかんは甘さと酸味のバランスが良く、9月から5月まで味わえる様々な種類のみかんが栽培されています。
最近ではみかんだけでなく、いちご、アボカド、わさびなど様々な農産物や、ゆりやバラの栽培も多くされています。豚や牛などの畜産業も盛んに行われています。

町の東に位置する多良岳は天然林があり希少な動植物の宝庫で、登山やトレッキングも人気があります。
毎年1月上旬には国の重要無形文化財に指定されている「竹崎観世音寺修正会鬼祭り」が開かれています。通称鬼祭りや裸祭りともよばれるお祭りで、凍てつく空気の中白い息をはきながら裸の男たちが走り回る姿は勇ましく見る者を魅了します。

太良町がおすすめする人気の特産品・返礼品

町の特産品である「たらみかん」は太良町を代表する返礼品で、肥料や栽培方法に工夫を凝らし大切に育てられた様々な品種やブランドから選ぶことができます。中でも、木や土壌に良質な黒酢アミノ酸を散布することにより減農薬で苦味が少なく旨みが強い「黒酢みかん」は特に人気があります。
太良町の漁師が大切に育てたプリッと大きい有明海産「竹崎牡蠣」も人気の高い返礼品です。「山﨑ハム詰め合わせ」や銘柄牛である「佐賀牛」「九州産黒毛和牛」もおすすめです。

太良町のふるさと応援寄附金の使い道

太良町は自然と人を活かしぬくもりを感じられる個性的なまちづくりに取り組んでいます。1.産業の振興に関する事業では、特産品のブランド力強化、新規就農者の育成などに投資し、太良町の豊富な農水畜産業を支援しています。2.医療や福祉の充実に関する事業では、第2子保育料無料化や老人クラブ助成等を行っています。3.環境保全に関する事業として、有明海や河川の堆積物の除去・底質改善等の支援等を行っています。4.教育に関する事業では、小中学校入学祝い金の贈呈や特別支援員の配置、月1回の「たら産うまかもん給食」などを実施しています。5.町長おまかせ町づくりコースでは、町民の暮らしの支援など幅広く活用されています。

佐賀県 太良町の返礼品ページ

佐賀県 太良町のホームページ
http://www.town.tara.saga.jp/furusato.html