大阪府 岬町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

大阪府 岬町のご紹介

岬町は大阪府の西南端に位置し、泉南地域に位置します。人口は約16,000人、和泉山脈と大阪湾に挟まれた、古くから四国や淡路、和歌山への交通の要所でもありました。大阪府内で唯一となる長松自然海浜が残っています。長松自然海浜は日本の夕日百選にも選ばれており、淡路島や明石海峡大橋を見ることもできる、非常に景観の美しい地域です。またみさき公園や、船森神社、西陵古墳、魚市場などもあり、景色だけでなく楽しむことができます。また淡輪ヨットハーバーからの夕日は特におすすめです。またそこには小さなヨットが展示されていますが、これは日本人で初めて太平洋と大西洋を単独横断された鹿島さんの使われていたヨットです。また他に青少年海洋センターもあり、ヨット体験やシーカヤックスクールなどマリンスポーツを楽しむことができ、春には潮干狩りをすることができたり、ウミホタルを見ることができます。また大阪湾のなかでも水の綺麗な地域ですので、昆布やワカメが特産物となっており、また海辺に近い温暖な森で育った肉厚なしいたけも非常に美味しくいただけます。伝統の料理としては押し寿司があります。地域によって使われる魚や調理法が違いますが、この地域では鱧をそぼろにするものや、アナゴを使ったものもあります。ただこちらは祭礼の時に作られる家庭料理です。そして古い町でもあるため、起源はあきらかではないですが、言い伝えでは行基がこの地に伝えたとされる谷川瓦も特産品のひとつです。またそんな岬町だけでなく大阪府全体を紹介した大阪ミュージアムもあります。

岬町がおすすめする人気の特産品・返礼品

町の特産品である海の幸ですが、こちらはタコや真鯛、トラフグの鍋セットのご用意があります。また伝統料理の、はもの押し寿司と大隈産の無投薬うなぎのかば焼きは人気があるおすすめの返礼品です。他にも町内で作られている工房の梅ジャムやコーヒー豆、銘菓月化粧と焼き菓子の詰め合わせや、町で使える素泊まりプランや汚職事件、海釣り公園への無料招待券、また中国の伝統料理である茹で鶏足や豚のタンなど、あまり食べる機会の無いものも手にとることができます。

岬町のふるさと応援寄附金の使い道

大阪府岬町へふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、岬町のゆめ・みらいへの町づくりに活用させていただいています。特に子育て、福祉、教育、環境、そして大阪マリンフェスティバルでは全日本ビーチバレー女子選手権大会などの運営や支援に使わせていただきます。地方交付税からの財政の割合は31.8%と非常に重要な寄付となっています。自然豊かなこの町の特色を活かしたまちづくりのために、有効に活用できるよう努力をしております。

大阪府 岬町の返礼品ページ

大阪府 岬町のホームページ
http://www.town.misaki.osaka.jp