大阪府 箕面市のふるさと納税のご紹介

 

大阪府 箕面市のご紹介

大阪府にある箕面市は、北摂豊能地域に位置する市です。南部には住宅地が広がっています。1970年代約6万人程度の人口が今は約13万人にまで増加してその殆どが南部に集まっています。
都市圏のベッドタウンとして広がっており、現在は国際文化公園都市の西部地区の開発が進められていて本格化しています。
西南部に、箕面川が南西方向に流れており、阪急電鉄箕面線が並行して走っています。
中南部に千里川が西方向に流れており、東南部に勝尾寺川が東向に流れています。
中部から北部にかけては山間地帯であり、観光名称の箕面滝、勝尾寺などや箕面ダムがあります。

2003年から中心部・かやの中央に商業施設カルフールを含んだ箕面マーケットパークみのおキューズモールが完成して、新たなスポットとなっています。

箕面駅から瀧安寺・箕面滝にかけては、観光地として発展しています。紅葉と大滝が観光の名所であり、野生のニホンザルが有名です。
阪急電鉄の観光開発によって、箕面公園もきれいに整備されてきました。箕面温泉・箕面観光ホテルなどもあります。

勝尾寺は名前の由来にとおり、勝運祈願の寺として受験生や多くの参拝客を集めています。
明治百年記念事業の1つとして明治の森箕面国定公園は、1967年12月に国定公園に指定されました。約1,300種の植物や約3,500種の昆虫・野鳥・哺乳動物・魚類などが棲息しています。

こうした様々な名所があることから、観光客が年間200万人以上も訪れる観光地として栄えています。

箕面市がおすすめする人気の特産品・返礼品

「箕面を丸かじり!特産品セット」は、もみじの天ぷら・ゆずマーマレード・箕面ビール・行者そばの箕面市の特産品をセットにした商品でおすすめの返礼品です。
「箕面のこだわりスイーツセット」はスイーツ激戦区に本店を構えているデリチュースのスイーツで、箕面産の食材を使用し、もみじをモチーフにしています。
「いつでも一緒!滝ノ道ゆずるぬいぐるみ」は、ゆるキャラRグランプリ2016で5位に輝いたPRキャラクター”滝ノ道ゆずる"のグッズとして人気の返礼品です。

箕面市のふるさと応援寄附金の使い道

大阪府箕面市に頂いた寄付金は、緑地や樹木の保全活動や自然保護を図り緑に囲まれた住環境都市の整備、保育所の拡大や学校施設の整備を行い、子どもたちを安心して出産し育てるための支援、高齢者や障碍者のために福祉の充実、北大阪急行南北線の延長整備、箕面市立病院の医療体制の充実、消防活動や救急活動の充実といったテーマの中から寄付者に使い道を選んで頂くようになっています。特に指定がない場合は必要な事業に使われます。

大阪府 箕面市の返礼品ページ

大阪府 箕面市のホームページ
http://www.city.minoh.lg.jp/eigyou/hurusatokihukin/home.html

SNSでもご購読できます。