大阪府 岸和田市のふるさと納税のご紹介

大阪府 岸和田市のご紹介

大阪府の南西部に位置する岸和田市は、北に忠岡町、東に和泉市、南に和歌山県の橋本市が隣接しています。北部は大阪湾に面しており、南には和泉山脈があります。岸和田市は、古くから岸和田藩の城下町として栄え、歴史と伝統を誇る「だんじり祭り」があります。関西国際空港からは車で約15分の距離にあり、大阪市の中心部から南海電気鉄道、JR西日本や自動車専用道路が通じており、基本的な交通網が充実しています。岸和田の「だんじり祭り」は岸和田氏北西部、岸和田城下とその周辺で毎年9月に行われます。始まりは、1745年に、北町の茶屋新右衛門が大阪の祭りを見聞し、藩主に牛頭天王社の祭りに献灯提灯を掲げたいと願い出たことです。速度に乗った「だんじり」の方向を変える「やりまわし」を一目見ようと、曳行コースは大勢の観光客で溢れています。また、1953年以来、毎年9月に開催されている「岸和田港まつり花火大会」も有名です。大型花火や約250連発されるスターマイン、ラストを飾る壮大なワイドスターマインなどをメインに合計で1500発が打ち上げられるなど、迫力満点の花火で観客を楽しませてくれます。他には、毎週日曜日に開催される「地蔵浜みなとマルシェ」も有名です。岸和田港で水揚げされる新鮮な大阪産の魚介類や、地元の野菜から加工品まで、様々な名物を楽しむことができます。他にも、週によって、マグロ解体ショー、いかなご料理教室など様々なイベントも開催されます。

岸和田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

岸和田市の人気のある返礼品は、市の名物である「だんじり祭り」のグッズです。だんじりDVD、だんじり祭飾り絵・うちわセット、だんじり彫物絵巻、横笛とだんじり手ぬぐいセットなど、「だんじり祭り」の魅力をさらに味わい方には、おすすめの返礼品になっています。他には、岸和田で育ったヒノキや桐で作られた木工製品のヒノキの名刺入れや桐製の米びつ、泉州地域の名産である水ナス、泉州オーシャンビールとだんじりラムネのセットなども、おすすめの特産品になっています。

岸和田市のふるさと応援寄附金の使い道

岸和田市にして頂きました寄付金は、市の様々な事業へ有効活用させて頂きます。事業につきましては、寄付して頂きました方にご希望の事業を選択して頂いております。以下の事業の中からお選びください。1.子供たちの健やかな育成のために、2.だんじり祭りなどの郷土文化の継承のために、3.海から山までの地勢を生かした産業の振興と市街地を形成するために、4.豊かな自然環境の保全と共生のために、5.文化や芸術、スポーツに親しむ環境づくりのために、6.生涯にわたり健康の維持、増進と福祉の充実のために、7.災害に強いまちづくりのために、となっております。

大阪府 岸和田市の返礼品ページ

大阪府 岸和田市のホームページ
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/5/furusatokifu-kishiwada.html