大阪府 河南町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

大阪府 河南町のご紹介

河南町は、大阪府の南河内地域にある町です。金剛山地や葛城山の西側の麓に広がっています。町内には千早川や石川、梅川が流れていて自然溢れる町並みとなっています。人口は約16,000人で隣接する自治体には富田林市や南河内郡の太子町、千早赤阪村の他に奈良県の葛城市もあります。町内に鉄道路線がない為隣接する自治体の駅で下車していただいてバスや車でアクセスしていただきます。観光名所には飛鳥風土記の丘という一須賀古墳群や、大小2つの円の丘からなりたっている全国でもとても珍しい双円墳の金山古墳などがあります。金山古墳は国の史跡にも認定されています。他にも西行法師の墓でもある弘川寺や慈雲尊者の墓でもある高貴寺などがあります。家族連れにも人気があるワールド牧場もあります。観光客以外にも週末には地元の方も多く集まり賑わいを見せています。またドライブコースでも定番の南河内グリーンロードも外せない観光名所です。展望台もあり眺めが良い場所となっています。河南町の特産品には農産物のナスやシメジ、石川早生というサトイモ、他にはいちじく、大阪きゅうりなどが人気を集めています。他にも観賞用の植木が特産品としてあります。また、毎年10月の第3土曜日にはだんじり祭りがおこなわれています。そして春先には、うめまつりや大宝どんどまつりなどが行われ町に活気があふれます。河南町のゆるキャラにはカナちゃんと西行くんという2体がいて町の活性化の為に頑張っています。

河南町がおすすめする人気の特産品・返礼品

河南町の返礼品は、観光名所でも知られているワールド牧場が提供している準国産牛のホルモンが大変人気を得ています。河南町で作られた特産品でもある農産物、季節の野菜詰め合わせセットもおすすめとなっています。他には大阪府立近つ飛鳥博物館のオリジナルグッズや話題の古墳グッズなどが入ったセットも大変喜ばれています。農業法人組合河南が提供している里山倶楽部が焙煎している竹炭焙煎コーヒーセットもおすすめとなっています。

河南町のふるさと応援寄附金の使い道

河南町のふるさと応援寄付金の使い道は7つの自治体、もしくはそれ以外の自治体へ町長が判断して寄付を行う8パターンから選べるようになっています。例えばかなんエコ事業に寄付を行うと町の木でもある、さくらの苗木を植樹し、CO2の削減を行って地球温暖化を防止する事業を行います。他にも地域ボランティアの団体を育成し、町の防犯パトロールを行い、住んでいて良かったと思える町、いらっしゃった方が来てよかったと思えるような町づくりに尽力をしています。

大阪府 河南町の返礼品ページ

大阪府 河南町のホームページ
http://www.town.kanan.osaka.jp/furusatonozei/1394695755790.html