沖縄県 与那国町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

沖縄県 与那国町のご紹介

沖縄県本島から南西へ約509km、日本の最西端の地である与那国町は、台湾と隣接しており、約111kmの距離にあるため年に数回、台湾の山並みを見ることができます。荒々しい波が打ち付けている断崖絶壁の見事な景観は、男性的な力強さを感じることができ、自然と文化、さらに歴史の全てが八重山のどの島にもない、独特な雰囲気を持っています。人口は2,048人、那覇からは琉球エアコミューターの利用で約30分、石垣島からはフェリーよなくにを利用すると約3時間でアクセスすることができます。「一株食べれば一日長生きする」と言われている「長命草」は、古くから与那国に自生しており、強烈な紫外線や潮風などの厳しい自然環境の中で力強く育っています。古くより神事に欠かせないものであり、江戸時代には根が朝鮮人参の代用品とされていました。また与那国だけで生産が許されている特産品の「花酒」は泡盛の一種となっており、アルコール度数60度もある純度の高い蒸留酒となっています。またテレビドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地として有名であり、ロケで使用された診療所がそのまま残されており、有料で内部を見学することも可能です。そして日本最西端与那国島一周マラソン大会が毎年11月に開催されており、回を重ねるごとに参加者が増え、与那国の文化と自然を体感してもらうためにも、閉会式後に「ふれあいパーティー」を開いて、地元の中学生の民俗芸能やライブ演奏会が催されています。

与那国町がおすすめする人気の特産品・返礼品

与那国町の人気の返礼品は、美しい自然と恵まれた環境で育った「こだわりの活車海老」、与那国で乗馬を体験することができる「乗馬体験チケット」、与那国の核心に迫ることができる他では経験することのできない「未知先案内島ガイドツアー」となっています。おすすめの返礼品は、身体に良い薬草として島で親しまれている「薬命草」を使用した焼酎と、特産品の「長命草」のお酒とスイーツのセット「長命セット」、特産品のクバに巻かれた泡盛で縁起が良いとされている「クバ巻き43度2升半」となっています。

与那国町のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は「ばんたドゥナン島基金」へ積み立てをし、寄付をされた方から指定していただいた事業に活用させていただきます。選んでいただける事業は小中学校の整備を行う「人材育成と学校教育の充実に関係する事業」、「文化の保全と伝統行事の振興に関係する事業」、「カジキ釣り大会と一周マラソン大会などのイベント事業」、「与那国-花蓮間直行チャーター便の支援事業」、「ふるさと与那国を応援するため」に活用いたします。

沖縄県 与那国町の返礼品ページ

沖縄県 与那国町のホームページ
http://www.town.yonaguni.okinawa.jp