沖縄県 那覇市のふるさと納税のご紹介

 

沖縄県 那覇市のご紹介

沖縄本島の南部に位置する那覇市は、東シナ海に面しており、沖縄県の県庁所在地として栄えている都市です。市の中央部は、ほぼ平らで、周辺部に丘陵地帯が存在しています。緯度が低く、温かい黒潮が近くを流れているため、冬でも暖かく、夏は四方の海から吹く風がぬけ、年間の平均気温差が低くなっています。そのため、一年中非常に過ごしやすい気候になっています。

面積は全都道府県の中で最も小さく、首都圏と近畿圏を除いた地域で、人口密度が全国で一番高くなっています。人口は323,064人で、沖縄県で最も多い人口です(平成29年9月現在)。那覇市出身の有名人は多く、安室奈美恵、ガレッジセール、新垣結衣などが有名です。

那覇市の観光地として有名なのが、国際通り商店街です。エンターテインメント、ショッピング、グルメなどすべてがそろっています。グルメは、沖縄そば、アグー豚、ゴーヤチャンプルなどの沖縄のグルメが楽しめ、ショッピングでは、土産屋、泡盛専門店などがあるので、色々なお土産を買うことが出来ます。

毎年11月に行われる首里城祭りでは、琉球の国王とその王女が首里城下にある3つのお寺を参詣する様子を再現した「古式列伝」、「琉球舞踊」と民俗芸能を見ることが出来る「伝統芸能の宴」、1404年に中国皇帝の名のもと初めて行われた琉球王国の即位式「冊封儀式」と儀式の前に行われた那覇の天使間~首里城までの行列する「冊封使行列」が行われます。

那覇市がおすすめする人気の特産品・返礼品

人気のある返礼品は、沖縄県の特産品である泡盛です。泡盛はタイ米が原料で、黒麹菌を用いており、日本酒とは異なる泡盛独特の香りや、味わいが出るのが特徴となっています。ベニ芋を使ったお菓子は人気があり、紅芋タルト、紅芋を使ったフロマージュ、紅芋を使ったクッキーのように紅芋を使ったお菓子が数多くあります。また、琉球ガラス、黒糖、紅芋タルト、沖縄そば、アグー豚などの沖縄ならではの返礼品もおすすめとなっています。

那覇市のふるさと応援寄附金の使い道

沖縄県那覇市に寄せられた寄附金は、「第4次那覇市総合計画」に掲げた都市像を推進するための事業に役立てられます。納税者が希望の都市像を以下の中から選択できます。
1.心地よいつながりでつくる自治・協働・平和都市、2.地域力を生かし、生きがいをもって支えあう健康都市、3.人、自然、地球にやさしい環境共生都市、4.子どもの笑顔があふれる、ゆたかな学習と文化都市、5.人も町も活きいきとした、美ら島の観光交流都市、6.安全、安心、で快適な亜熱帯庭園都市、の以上となります。

沖縄県 那覇市の返礼品ページ

沖縄県 那覇市のホームページ
http://www.city.naha.okinawa.jp/kakuka/kikakutyousei/kihukin/

SNSでもご購読できます。