沖縄県 糸満市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

沖縄県 糸満市のご紹介

沖縄県本島の最南端にあるのが糸満市であり、那覇市からは国道331号線を南に向かって走り約12キロと近く、観光するときに海を眺めながらドライブしていくにもちょうどいい場所にあります。市街地に行くと糸満ロータリー近辺には、懐かしい雰囲気のある市場があり、海人ならではの光景を見ることが出来ます。郊外に行くと、赤瓦屋根やサトウキビ畑が残る集落があり、また戦跡として知られているひめゆりの塔や平和祈念公園などがあるため過去の景観もゆっくり見ることができます。昔の歴史を感じながら平和にまつわるスポットも見学し日本の歴史を色濃く背負って生きた糸満市の慰霊の旅にもゆっくりと足を運んでいただきたいです。

また、糸満市の特産品としてイチゴ並みに糖度の高い美らキャロットという人参があります。とても甘いためジュースにしてもそのまま飲むことが出来ます。人参嫌いな子でもこの美らキャロットなら食べることが出来るという程甘い人参です。他にも海に面している地域柄新鮮な魚がたくさん取れるので、おいしいかまぼこの生産地としても有名になっています。沖縄のかまぼこの発祥の地とも言われています。

お土産品として人気が高いのは沖縄かりんとうです。いろいろな味があるのですが、中でもアセロラ味はおすすめでお土産に買っていくと喜ばれる一品です。また糸満は海や畑の恵みを受けた食材が手に入るので、ちんすこうや沖縄そばなど有名な菓子や食品メーカーの工場があり名産品を多く生産しています。

糸満市がおすすめする人気の特産品・返礼品

沖縄県といえばお酒も有名なものが多く、お酒好きな方に特におすすめしたい返礼品として古酒飲み比べ5本セットというものがあります。糸満市で製造された5種類のお酒を飲み比べができ、年数の異なるお酒がセットになっているので、楽しめる商品だと思います。糸満市の返礼品として果物もおすすめで、パッションルビーの詰め合わせは南国フルーツとして人気となっています。他にも名産品を色々と楽しめるセットとして、糸満人が選んだ特産品セットがあり、10品程の特産品が詰め合わせてあるのでこれ一つで糸満市を堪能することが出来ます。

糸満市のふるさと応援寄附金の使い道

寄せられた寄附金は寄附者がその使途を指定できるようになっています。一般的な納税とは異なり、寄附金だからこそ出来る使途があるのがメリットです。次の7項目より選択できます。
1.教育と文化の振興に使用、2.保険医療福祉及び防災の充実、3.環境にやさしいまちづくりに使用、4.道路、公園などの基盤整備に使用、5.産業の振興に利用、6.平和の推進及び国内、国際交流の拡充、7.協働のまちづくりに利用

沖縄県 糸満市の返礼品ページ

沖縄県 糸満市のホームページ
http://www.city.itoman.lg.jp/docs/2016081700010/

SNSでもご購読できます。