沖縄県 石垣市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

沖縄県 石垣市のご紹介

石垣市は沖縄県南部にあり、石垣島と尖閣諸島からなる市で、日本最南端、最西端に位置する市です。数々の島から成り立っており、それらの列島の政治や経済、産業、交通の中心地ともなっています。人口は47,000人ほどで、移住者なども多く増加傾向です。年間に訪れる観光客の数も120万人超と盛り上がりを見せており、多くのビーチをはじめおすすめの観光スポットも多いです。

川平湾は市街地から車で、40分ほどでアクセスできる石垣市でぜひ訪れたい場所です。世界有数の透明度、雄大な自然からなる景色、アクティビティなどもできるなど、大人気の場所です。川平湾から少し離れた場所にある川平ファームは自家製のトロピカルフルーツやマンゴージュース、ジャムなどが味わえ、気軽に立ち寄りたいお土産スポットです。

海だけじゃなく、星もよく見える場所で、石垣島天文台では九州一大きな望遠鏡が設置されておりおすすめです。イルカに触れることができるドルフィンファンタジー石垣島もおすすめです。予約することでイルカと一緒に泳いだり餌をあげたりできるわくわくするスポットです。

温暖な気候を生かした畜産業が盛んで、黒毛和牛の一種である石垣牛が特産品として有名です。九州・沖縄サミットのメインディッシュで使われたことで知名度が向上、全国に出荷されています。陶器とガラスを融合させて誕生した石垣焼も美しい発色が特徴の特産品です。体験陶芸教室なども行われており、多くの方が石垣焼窯元を訪れています。

石垣市がおすすめする人気の特産品・返礼品

石垣市のふるさと納税返礼品にはいろいろなジャンルがあり、中でも人気なのは、噛んだ瞬間から肉のうまみを感じられる石垣牛のシリーズです。すき焼き用、焼き肉用、サーロインステーキ、ハンバーグなど、種類もいろいろ、どれだけでも食べられるおいしさです。特産品であり、ガラスと陶器の融合が美しい石垣焼もおすすめです。沖縄の海を感じるエメラルドグリーンやマリンブルーが美しく、ひとつずつ色の出方などが異なるので、自分だけの特別な器になりそうです。

石垣市のふるさと応援寄附金の使い道

石垣市にふるさと納税で寄せられた寄附金は、下記の6つの事業に使われています。
1.自然環境や景観の維持、再生に関する事業、2.福祉の町づくりに関する事業、3.将来を担う子どもたちの教育や、少子化対策に関する事業、4.古くから伝わる伝統文化の保存や継承に関する事業、5.地域コミュニティー活動の推進に関する事業、6.そのほかの町づくりに関する事業などです。過去にはコンサートを開催したり、不法投棄物の処理費用として活用されています。

沖縄県 石垣市の返礼品ページ

沖縄県 石垣市のホームページ
https://ishigaki-furusato.jp/