沖縄県 宜野湾市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

沖縄県 宜野湾市のご紹介

宜野湾市は、沖縄県本島の中南部に位置しており、那覇市の北東10㎞ほどのところにあります。市の中央部にあたる台地には普天間飛行場があり、北部にはキャンプ・フォスターがある、基地のまちです。大山付近の国道58号には、アメリカの中古家具、古着屋、雑貨、リサイクルショップなどが立ち並ぶおしゃれな通りです。アメリカ本土でしか手に入らないようなものも数多くみられ、人気です。古き良き琉球を知ることができる名所旧跡がたくさんあり、中でも「普天満宮」は沖縄中部最大の聖地として多くの参拝客が訪れています。琉球八社のひとつでもあり、本殿の横には全長280mもの鍾乳洞の洞穴があり、神秘的な空間となっています。人気ビーチのひとつ「トロピカルビーチ」は沖縄らしい透明感のある海が楽しめ、夏にはバーベキューで訪れる人も多くいます。夏の一大イベント「宜野湾はごろも祭り」、4月の花火大会「琉球海炎祭」、40万人もの人が集まり、沖縄を代表するイベントになっている「島ぜんぶでおーきな祭(沖縄国際映画祭)」など、イベントも充実しています。特産品には、沖縄のお正月料理やお祝い事などに欠かせない「田いも」があります。沖縄の代表的な粘りと甘みがあるお芋で、浅い水田で作られるサトイモの一種で、お菓子などの加工品も作られています。その他沖縄独自の食品「豆腐よう」は、島豆腐を米麹や紅麹、泡盛などで発酵・熟成させた発酵食品で、栄養価も高く、健康食品としても注目されています。琉球王国時代から伝わる伝統菓子「ちんすこう」も市内の多くの菓子店で作られています。

宜野湾市がおすすめする人気の特産品・返礼品

沖縄県宜野湾市のふるさと納税返礼品には、お菓子、野菜、体験や宿泊など、幅広いジャンルがあります。特にお菓子の種類が豊富で、おすすめは特産品である「田いも」を使ったお菓子です。昔ながらの製法でひとつずつ丁寧に作られる「はごろもパイ」はお茶請けにもぴったりです。沖縄の紅イモを使ったちんすこうや、黒糖を使ったチーズケーキ、サトウキビ汁を使ったガトーショコラ、沖縄の素材を生かして作られた日本一のジェラートなど人気のお菓子がたくさんあります。

宜野湾市のふるさと応援寄附金の使い道

沖縄県宜野湾市へふるさと納税で皆様からいただいた寄付金は、子どもの学力向上、生涯学習の充実、芸術や文化の振興、教育環境の整備などに関する事業、健康づくり活動、福祉の充実、保健・福祉活動の充実、子育て支援などに関する事業、消防や防災体制強化、交通安全対策、緑化の推進、自然エネルギーの利用やリサイクルの促進など環境保全に関する事業、地域コミュニティの活性化や市民団体の支援など、産業の振興に関する事業、普天間基地跡地利用推進に関する事業などに活用されています。

沖縄県 宜野湾市の返礼品ページ

沖縄県 宜野湾市のホームページ
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/sisei/finance/09/36875_141.html