岡山県 津山市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

岡山県 津山市のご紹介

岡山県津山市は岡山県の北部に位置しており、人口102,335人の第三規模の都市です。最寄り駅はJR津山駅で、高速道路では中国自動車道の津山インターチェンジが最寄りのインターで、周りを山地や台地に囲まれた自然にあふれている街です。津山城址の鶴山公園は、桜並木がとてもきれいです。そのほかにも、城下町らしい昔懐かしい町並みが話題になっています。その他には、県の指定史跡にもなっている岩屋城があります。休憩どころには「道の駅久米の里」があります。

久米の里には農産品が数多くありますが、その中でもジャンボピーマンのジャンピーは、苦みが少なくて食べやすいピーマンです。郷土みやげとしては、作州名物のさば寿司も売られています。B’zの稲葉浩志や、オダギリジョーの出身地としても知られており、観光客も少なくありません。
百々温泉や、あば温泉という温泉地もあります。お寺も多く、長法寺はアジサイでも有名で、別名あじさい寺ともいわれています。お祭りもにぎやかで、春には津山桜まつり、夏には納涼ごんごまつり、秋には津山まつり、冬には福力荒神大祭など、季節に合わせてお祭りが開催されています。また、鍋祭りなどの催し物も行われ、にぎわいます。

名産品としては、ホルモン焼きうどんや、さいぼしという干し肉が作られており、名産品、特産品でもあります。

津山市がおすすめする人気の特産品・返礼品

津山市はふるさと納税の返礼品として、納税者にはふるさと津山サポーター年間パスポートを発行しています。ふるさと津山サポーター年間パスポートの協賛店で、様々な特典を受けることができます。使用有効期限がありますが、お得に使う事が出来るので観光に行った際などにおすすめです。その他の特産物の返礼品もあり、人気のものは受付終了品なども出てきますので早めに選びましょう。

津山市のふるさと応援寄附金の使い道

津山市に寄せられた寄附金は、公共交通機関や公共施設などのバリアフリー化に活用、子供たちの育成や教育環境に関する事業や、自然豊かで、桜あふれる津山城の整備などの事業、津山のお宝サポート事業に活用されます。また、市の7割が森林である津山市の環境維持、保全にも活用されているので、地球温暖化防止にもつながっていきます。このように、ふるさと納税を行うことで地域の活性化にもつながっていきます。また、使途を指定しない場合は、市長が使途を定めることになります。

岡山県 津山市の返礼品ページ

岡山県 津山市のホームページ
https://www.city.tsuyama.lg.jp/life/index2.php?id=1553