岡山県 美咲町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/22

岡山県 美咲町のご紹介

美咲町は、岡山県の中央部に位置している都市です。平成17年に久米郡中央町、旭町、柵原町の3つの町が合併して誕生しました。約1万5,000人の人が住んでいて高齢者が多く住む町といわれています。米やナシ、ブドウなどの果物や葉タバコや養鶏の産業が栄えています。西日本最大級の養鶏場と日本棚田百選に選ばれた棚田があることから「卵かけごはん」で町おこしをしています。また、明治時代のジャーナリスト岸田吟香がたまごかけご飯を好きなことで全国に広めたことも町おこしの要因の1つと言われています。この町おこしで卵かけご飯のお店として「食堂かめっち。」をオープンさせて材料から器まで地元のものにこだわったお店です。ほかにも町おこしの第二弾として、お米と生乳を使ったジェラートを手作りで販売しています。卵以外にも特産品がたくさんあって、山の幸にはとても恵まれている地域です。観光スポットとしては、亀の形をした駅の「亀の甲駅」があります。ここでは、卵かけごはんのだし醤油や卵かけご飯とキティーちゃんのコラボレーションしたストラップを購入することができます。ほかにも四季の花を愛でることができる「三休公園」は桜やつつじの名所として有名です。電車が好きな人におすすめなのは、「柵原ふれあい鉱山公園」で廃線となった鉄道を活用して展示を行われています。展示運転が行われているので当時の雰囲気を楽しむことができる公園です。食べ物も見るところも豊富な美咲町です。

美咲町がおすすめする人気の特産品・返礼品

岡山県美咲町のふるさと納税の返礼品で人気が高まっている特産品は「えごまセット」です。縛りたてのフレッシュなものをいただくことができるので健康に気を遣っている人におすすめです。日本の棚田百選に選ばれた棚田で作られた「小山の棚田米」は、山里ならではの風味豊かな味わいを楽しむことができてさらに棚田を守ることもできます。町おこしの第一弾の「たまごかけごはんセット」は、美咲町産のお米、卵、たまごかけごはんのだし醤油のセットでこれだけで美咲町のたまごかけごはんを堪能できます。

美咲町のふるさと応援寄附金の使い道

皆様からいただいたふるさと納税の寄付金は岡山県美咲町の魅力や町民のための使途を選択することができます。住んでいる町民がいきいきすることができる仕事作り、魅力を上げて住みたいと思えるような定住作り、子育て支援の充実をはかり、結婚してから子育てと教育で選ばれる町にする事業、いくつになっても健康でいられるような福祉の充実、生活支援を行い安心安全に暮らせるような事業、公共施設や空き家などの資源の活用です。

岡山県 美咲町の返礼品ページ

岡山県 美咲町のホームページ
http://www.town.misaki.okayama.jp/