岡山県 美作市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/22

 

岡山県 美作市のご紹介

美作市は、岡山県の北東部に位置していて、鳥取県と兵庫県に接しています。県内で人口が少ない都市なのですが、観光スポットはたくさんありとても魅力的です。「湯郷温泉」は、湯原温泉地、奥津温泉地と合わせた美作三湯と呼ばれるところで、昔、西国の巡礼を行っている円仁法師により白鷲が足の傷を癒している姿を見て発見した温泉と言われていて、別名「鷲の湯」とも呼ばれています。ラジウム気泡を含む温泉はつかると肌がつるつるになる美肌の湯といわれています。温泉街にはたくさんの宿やお店が軒を連ねており、無料の足湯や手作り体験などを楽しむことができる施設などがあり子供から大人まで楽しむことができてゆっくりと旅の疲れなどを癒すことができます。子供も大人も楽しめるスポットとして、「現代玩具博物館・オルゴール夢館」があります。現代の玩具の展示を行っていて日本のおもちゃ以外にも世界各国のおもちゃを見ることができます。大人も一緒に楽しむことができて、おもちゃの販売もあるので気になるものを手に入れることができます。美味しい食べ物や郷土料理を楽しみたい人には、「道の駅彩菜茶屋」がおすすめです。特産品の黒豆をはじめとする地域の美味しい特産品を購入することができます。工芸品なども購入でき、食堂も併設されているのでご飯も食べることができます。「ししコロ定食」という定食があり、猪の肉が苦手な人でもいただくことができる定食もあり話題なのです。

美作市がおすすめする人気の特産品・返礼品

岡山県美作市のふるさと納税で人気な特産品は、「ピオーネ」です。大粒で濃厚な甘みと酸味のバランスがよい一品です。ほかにも「黒豆」が人気で全国有数の生産地なので粒が大きく旨みが詰まっているため煮豆などにすると美味しくいただくことができます。珍しい一品としておすすめなのが「猪肉の鍋物セット」は、冬限定の返礼品でお肉は脂が乗って美味しいと言われています。また味噌は猪鍋用にブレンドしてあるので食べやすく仕上げられています。

美作市のふるさと応援寄附金の使い道

岡山県美作市へ皆様からいただいたふるさと納税の寄付金は、5つの事業から使途を選択することができます。1、地域産業や観光地の振興に使用する事業2、子育て世帯や高齢者がいきいきと暮らせるように支援する事業3、教育環境の整備や美作市の伝統、歴史の振興に関する事業4、環境や景観の保全事業5、定住したいと思ってもらえるような事業や集落対策に関する事業などです。どれも選ぶことができない人には、市長が必要と思う事業に使途を選択してもらうこともできます。

岡山県 美作市の返礼品ページ

岡山県 美作市のホームページ
http://www.city.mimasaka.lg.jp/shisei/kifu/furusato/1447220778515.html