大分県 国東市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

大分県 国東市のご紹介

国東市は、人口約3万人、大分県の北東部に位置する市です。市の周辺を含め、一帯は世界農業遺産にも登録されるほどです。
海にも面していることから、農業と漁業が盛んな町となっています。

グリーツーリズム事業部が窓口となり、農業体験や農村民泊を行っています。農村民泊とは、旅館や民宿を使わずに、ごく普通の民家に泊めていただき農村の日常そのものを体験するもの。受け入れていただく家庭は、みなさんを家族の一員として温かく迎え入れ、心の交流を深めます。人と人との温かい心の繋がりを感じることができるでしょう。

大分空港を有しているので、東京などから直行便でいけるのも良い点です。
国東市から日本の神仏習合文化が全国に広まったと言われており、「祈りの里」と言われるほど寺院や石仏が多く点在し、町中にパワースポットがあふれています。
観光名所で人気の場所は、富来港から文殊仙寺までの10kmほど続く「開運ロードとみくじ」と呼ばれている場所です。「智恵の水」を飲むと頭が良くなるなど、合格祈願で訪れる人が多いそうです。

国東市に来たら、必ず行ってほしいパワースポットは八坂社です。ここは1200年の古い歴史があり、「宝くじ高額当選祈願」で有名な場所です。本殿で当選祈願した後は、「運玉唐獅子」の御玉を触ると子孫繁栄や祈願成就のご利益があります。それだけではなく「開運財宝成就」に特にパワーを持っているそうです。ぜひ、大きな夢を祈ってみてください。

国東市がおすすめする人気の特産品・返礼品

国東市では、たこつぼ漁が盛んです。特産品でもある「くにさき姫だこ」は、身が引き締まっていて食べごたえ抜群です。
その他にも、太刀魚を特製のタレと一緒に焼く「銀たちのかば焼き」や、ご当地ジュースとして人気の高い「つぶらなカボス」もおすすめです。
国東市では、返礼品におまけがついてくるなど遊び心が満載です。おまけとは、富来神社で祈願された「富くじ(スクラッチカード)」が送られてきます。とても嬉しいサービスです。

国東市のふるさと応援寄附金の使い道

大分県国東へ納めて頂いた寄付金は3つの「づくり」のテーマから選択して頂き、活用されます。もし迷った時は「市長におまかせ」を選んでいただければ、市長が責任をもって必要と判断した事業に使われるそうです。
1「ひとづくり」奨学金制度などの人を育てる事業へ
2「ものづくり」特産品の開発などの地域を活性化させる事業へ
3「まちづくり」伝統文化の継承や自然環境を保護する事業へ

大分県 国東市の返礼品ページ

大分県 国東市のホームページ
http://www.city.kunisaki.oita.jp/soshiki/shinko/furusatokifukin.html

SNSでもご購読できます。