大分県 豊後高田市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/15

大分県 豊後高田市のご紹介

豊後高田市は、大分県の北東部に位置している都市です。県庁所在地である大分市から約60キロのところにあります。瀬戸内式の気候に属しているので過ごしやすいです。
昭和以降に産業の構造の変化が起こったため、人口の過疎化や高齢化が起こり、平成17年に1市2町が合併し「豊後高田市」が誕生しました。

観光地としても楽しめる街で、江戸時代から海上運輸で栄えており、昭和まではとても栄えていたと言います。
そんな栄えていた町並みを復活させようと平成13年に「昭和の町」の取り組みを始めました。
昭和時代の雰囲気を楽しむことができたり、レトロなボンネットバスに乗ったりと懐かしい昭和の雰囲気を楽しむことができて親御さんは昔を懐かしむことができますし、お子さんは昔の時代の勉強になり、家族全員で楽しむことができるテーマパークです。

縁結びとしても有名で神社もあり、昭和の町から縁結びの神社の「粟嶋神社」など国道213号線沿いには名所がたくさんあって「恋叶ロード」と呼ばれています。お洒落なカフェなども点在しているので女子旅や縁結びのお願いをした人にはぴったりです。

海の幸と山の幸にも恵まれているので美味しい名産品もたくさんあります。西日本有数のそばの産地で春と秋の2回に新そばを楽しむことができます。いつきても美味しいそばをいただくことができるように認定店制度を導入していますので、認定店ではいつでも美味しいそばを味わうことができます。
海の幸では、「岬ガザミ」という渡り蟹が繊細で美味しく、塩茹でで食べると絶品です。

豊後高田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

おおいた豊後牛「頂」ロースステーキ1枚 寄附金額10,000円

おおいた豊後牛「頂」ロースステーキ1枚 寄附金額10,000円 イメージ
ふるなび

おおいた豊後牛は、大分県内で飼育されている黒毛和牛のうち、2等級以上の高品質なもののみが名乗ることをゆるされているブランド牛。そして豊後牛「頂」は、そのなかで4等級以上の高級牛にのみつけられている名前です。
おいしい赤身、そして綺麗に入った霜降りの脂身のバランスがちょうど良く、ジューシーで旨味たっぷりのステーキ肉。お祝いごとや家族の記念日などに、受賞歴もある高級和牛のステーキを堪能しませんか?やわらかくてとろける美味しさです

おおいた豊後牛「頂」おまかせすき焼きセット 寄附金額10,000円

おおいた豊後牛「頂」おまかせすき焼きセット 寄附金額10,000円 イメージ
ふるなび

同じくおおいた豊後牛「頂」のすき焼き用肉の返礼品です。
とてもやわらかく、さっと火を通しても、しっかり煮込んでも美味しいA4、A5等級の高級牛です。通常の豚よりも長い時間をかけて肥育されている黒豚は、コクがあるのに臭みがなく、たくさん食べられます。
部位はお任せですが、美味しい赤身も口の中でとけるほどやわらかい霜降りも、どちらもおすすめです。

【先行予約】豊後高田おせち(昭和)

【先行予約】豊後高田おせち(昭和) イメージ
ふるなび

人気のおせちを今のうちに予約しておきませんか?
毎年人気の豊後高田おせちは、地元産の材料を使って手作りされた伝統的なタイプ。海老や野菜などの煮物を中心に、お重にぎっしり入っています。
少量のみ作るのも難しく、家で作るとどうしても余ってしまうおせちは、食べきれる量だけを買っておいしくいただくのがおすすめ。35,000円の寄付で約16品入った豪華なおせちの返礼品です。

豊後高田市のふるさと応援寄附金の使い道

皆様からふるさと納税の寄付をいただく際には主に3つの事業から使途を選択することができます。
1.豊後高田市に住む子供たちの教育や子育て世帯の人たちへの支援を行い、地域を担う事業
2.高齢化になっているので福祉施設や施設の充実をはかったり、防災などの対策を行っていて地域の人が安心して住むことができる事業
3.地域の産業や文化、地域自体が振興できるような事業
上記を行い地域の活性化を行っています。年々寄付金の金額も増えてきていて様々な事業に使用されています。

大分県 豊後高田市の返礼品ページ

大分県 豊後高田市のホームページ
http://furusato-bungotakada.jp/