新潟県 津南町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

新潟県 津南町のご紹介

津南町は、新潟県南部の中魚沼郡(なかうおぬまぐん)にあって、長野県北部に燐接しています。日本一ともいわれる河岸段丘(かがんだんきゅう)が町内に見られます。河岸段丘とは、河川に沿って中流から下流の両岸に発達した階段状の地形です。この津南河岸段丘では国内有数のブランド米「魚沼産コシヒカリ」が収穫され、信濃川と中津川、清津川・志久見川の河川が作り出した河岸段丘上に多くの水田が存在します。また、年間の降雪量・積雪量が極めて多い国内有数の豪雪地帯でもあります。人口は1万人ほどで、産業は稲作中心の農業と温泉を中心とする観光業がメインです。交通アクセスは長野県長野市と新潟県直長岡市を結ぶJR飯山線に依存するところが大きく町内には高速道路網がありません。バス路線は南越後観光バスが乗り合いと観光バスを運行し津南町をはじめ長野県北部へ乗り入れています。豊かな自然環境にあるため観光スポットは名水百選の一つ竜ヶ窪(りゅうがくぼ)の湧水をはじめ竜ヶ窪温泉や津南ひまわり広場(ひまわり畑)、日本秘境百選の秋山郷(あきやまごう)や年金受給者等のための保養施設のリゾートホテル「グリーンピア津南」などがあります。竜ヶ窪は標高450mほどの河岸段丘地にあって森林に囲まれ自然環境が優れ日量43,000トンの池の湧水が循環しています。この大量の地下水を上水道や灌漑用水として利用しています。町の特産品は何といっても津南のお米「魚沼産コシヒカリ」ですが、ほかに地酒もあります。

津南町がおすすめする人気の特産品・返礼品

納税の返礼品として筆頭におすすめできるのが、河川段丘で育まれた特産品の「魚沼産コシヒカリ特別栽培米」です。銘柄はバラエティーに富み、雪美人・ひまわりの里・段丘の華・名水の恵みなどいずれも人気集中です。また、お酒も「津南之地酒蔵」のような米・酵母・酒質はもとより、瓶・ラベル等にもこだわった「純米吟醸苗場山」を一例として各種そろえており、定番人気を得ています。さらには自然豊かな環境で育った新鮮野菜も秀逸で、旨味たっぷりの「津南産スイートコーン」や鍋物・バーベーキューなどに重宝な 「新鮮きのこセット 」なども見逃せません。

津南町のふるさと応援寄附金の使い道

寄附金は基金として積立て、皆様に以下からご選択いただいて活用します。1.高齢者にやさしいまちづくり:敬老式の開催・町内老人クラブの活性化など2.豪雪でも安全なまちづくり、要援護世帯の除雪支援活動・一般住宅の克雪化改修支援、3.自然環境や風土を守るまちづくり、苗場山麓ジオパークの保全、名水百選「竜ヶ窪」の環境保全、4.観光や人的交流でにぎわうまちづくり、 夏冬のお祭りや「ひまわり広場」の催事活動、大地の芸術祭の運営など、5.子育てが充分できるまちづくり、放課後児童の安全で健全な育成、子ども医療費の助成支援、6.町長おまかせ、 町長が必要と判断する事業・施策となっています。

新潟県 津南町の返礼品ページ

新潟県 津南町のホームページ
http://www.town.tsunan.niigata.jp/soshiki/somu/furusatonozei.html