新潟県 関川村のふるさと納税のご紹介

新潟県 関川村のご紹介

新潟県関川村は新潟市の北東約60㎞の位置にある村です。すぐお隣は山口県になります。村の面積は約300㎢で、キ起伏が激しいため標高100m以下の面積は村全体の14.7%になる44㎢だけとなっています。気候条件も村全体の地形が複雑になっているため地域によって大きな差があります。村の中央部には清流荒川が流れており、夏になると鮎釣りや川遊びを楽しむことができるため親子連れで賑わいを見せます。村の中心部には国の重要文化財である渡辺邸をはじめ18世紀の古い町並みが今も残っています。住民の生活の中に古い歴史のある文化も溶け込んでいます。豊富な温泉や豊かな自然を体験することができるキャンプ場など四季折々に遊びを楽しむことができる村です。村の基幹産業といえば農業で新潟県ならではのおいしいお米の産地として、コシヒカリの生産が盛んです。しかし、農家の減少や就労者が高齢化してきていることもあり、農業を取り巻く現状は厳しくなってきています。地域営農対策や米農家の増加、生産者の育成などが急務な課題となっています。古き伝統と文化、産業と季節ごとに美しい表情を見せてくれる自然にあふれた関川村をよりたくさんの方に知っていただき、地域活性化のためにも是非観光に訪れていただきたいです。村に訪れて頂いた際には是非立ち寄って頂きたい場所として、温泉があります。宿泊することもできるので荒川に沿ってある温泉巡りを楽しんで頂きたいです。

関川村がおすすめする人気の特産品・返礼品

関川村では選べる特産品とは別に、寄付して頂きた皆様へ関川産のお米2キロをお送りしています。お米が自慢の新潟県産なので是非味わってみてください。選んでいただく返礼品の中で人気な商品は、新潟県で有名な笹団子と笹巻のセットがあります。村のお母さんたちが、一つ一つ丹精込めて丁寧に作り上げた笹団子と笹巻はどれもおいしくやさしい味わいが魅力的です。また、おいしいお米を使って製造された純米吟醸も人気で、じっくり丁寧に発酵させたお酒は口当たりまろやかなおいしいお酒に仕上がっているので、おすすめしたい逸品です。

関川村のふるさと応援寄附金の使い道

関川村にお寄せいただいた寄付金は以下の項目に活用させて頂きます。寄付金の使い道はお選びいただくことが出来ます。1.人口減少抑制に関する事業として子育てしやすい村づくりなどへ活用、2.環境保全に関する事業に活用、3.教育振興に関する事業として生涯学習などへ活用、4.スポーツ・文化振興に関する事業に活用、5.都市部との交流促進に関する事業に活用、6.医療、福祉に関する事へ活用、7.特にご指定のない方は村長が必要と認めた事業へと活用させていただきます。

新潟県 関川村の返礼品ページ

新潟県 関川村のホームページ
http://www.vill.sekikawa.niigata.jp/politics/90/index.html