新潟県 糸魚川市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

新潟県 糸魚川市のご紹介

新潟県の最も西端の部分に位置する人口約4万8000人の糸魚川市(いといがわし)は、日本海に面した自然の豊かな市です。フォッサマグナの西端に糸魚川静岡構造線が通り、日本の東西の境界線の部分に位置しています。また、世界的に珍しいヒスイという石の産地であるだけでなく、景勝地親不知でもよく知られています。

また、市内全域が「糸魚川ユネスコ世界ジオパーク」にもなっており、糸魚川には、「中部山岳国立公園」や「上信越高原国立公園」、「親不知・子不知県立自然公園」、「久比岐・白馬山麓県立自然公園」を有していて、海岸や山岳、そして温泉、渓谷などの変化に富んだ自然で有名です。また、糸魚川は、ヒスイ・石灰石や森林資源などの鉱物資源や水資源などの地域資源が豊かです。さらに、平成21年8月に「糸魚川ジオパーク」は、日本で初めての「世界ジオパーク」に認定されました。

アクセスは、練馬インターチェンジから関越自動車道、藤岡ジャンクションから上信越自動車道で上越ジャンクションへ行き、北陸自動車道を利用して来ることができます。また、同じく練馬インターチェンジから関越自動車道、長岡ジャンクションから北陸自動車道を富山方面へ進みます。 さらに、八王子方面からは、中央自動車道を利用して、岡谷ジャンクションから長野自動車道、豊科インターチェンジより国道147号から148号で糸魚川へ向かうルートもあり、約5時間で着くことができます。

特産品には、南蛮エビやべにズワイガニなどがあります。南蛮エビ(ホッコクアカエビ)は、日本海の海産の定番で、お刺身で食べるのがおすすめです。ひすい色の卵のある南蛮エビ(甘エビ)は、「ひすい娘」というブランドで呼ばれています。その他にも、糸魚川市は、良質な水、酒米に恵まれ、酒造りに適した風土の中で、越後杜氏が丹誠込めて造り上げた、「美酒の里いといがわ」と呼ばれる五つの酒蔵があります。糸魚川の酒は、 いずれ劣らぬ逸品の味と芳醇な香りが楽しめ、お土産としてもおすすめです。

糸魚川市がおすすめする人気の特産品・返礼品

糸魚川のふるさと納税のおすすめ返礼品について紹介します。「笹倉温泉 龍雲荘 1名様ご宿泊券」というのは、江戸中期享保年間に開湯した笹倉温泉の宿泊券です。笹倉温泉は美人の湯として多くの人に人気です。三つの源泉から湧き出る湯を、露天風呂展望大浴場や、陶器壺風呂を楽しむことができます。また特産品の「ベニズワイガニ4杯国石選定記念」は、市内の直売所ですぐに食べられるよう茹でてから冷凍、販売しているもので、同様に冷凍されたものが送られます。「ヒスイお守り・切手セット【30点限定】」は、ヒスイが昨年「国の石」として選定された記念に、ヒスイのお守りに切手をセットしたものをセットにしお礼の品に用意しました。

糸魚川市のふるさと応援寄附金の使い道

糸魚川市のふるさと納税寄附金の使い道としては、被災者生活再建支援事業補助金として、平成28年12月に新潟県の糸魚川市で起きた「糸魚川市大規模火災」で被害に合った人たちの復旧や復興に使われました。また、 東京都内の「ふるさと回帰支援センター」に相談員を設置して首都圏在住の新潟県移住希望者の強化を行うための「ふるさと回帰支援センター相談員設置事業」 に活用されました。さらに、新潟米に続く、複数品目をブランド化していくために、首都圏などにおいて新潟県産の農林水産物の認知度を向上させていくための事業にも活用されています。

新潟県 糸魚川市の返礼品ページ

新潟県 糸魚川市のホームページ
http://www.city.itoigawa.lg.jp/dd.aspx?menuid=2742

SNSでもご購読できます。