長崎県 大村市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

長崎県 大村市のご紹介

大村市は長崎県のほぼ中央に位置する市で、長崎空港があることから空の玄関口としての面も併せ持っています。人口は約9万人と中規模ではありますが、着実に人口が増加傾向にある市です。県中央にある佐世保市へのアクセスも良く、大村市をベッドタウンとしている住民が多く、現在もその影響で大型マンションや新興住宅地の開発が次々に行われています。交通の便はバス、JR、航空に船舶と非常に多く、利便性の良さを生かして以前よりも企業、大学誘致に力を注いでいます。観光名所は大村公園が有名で、「日本の歴史公園の100選」に選ばれた玖島城の跡地に広がる公園です。桜と花菖蒲が有名で、季節の花を楽しむことができる名所となっています。特に春の時期は、「日本のさくら名所100選」入っていることもあり、21種類約2000本もの桜が咲き誇ります。国指定天然記念物に認定された大村神社のオオムラザクラは、是非見ていただきたい名桜です。季節の花を楽しむことができるスポットとしてお勧めしたいのが、360度の大パノラマで赤、白、黄色に彩られた約100万本ものヒガンバナを見ることができる鉢巻山展望所も、訪れた人を楽しませてくれます。また、大村市に来て頂いた際に是非とも味わっていただきたい名物として、大村寿司があります。500年の歴史を持ち、具沢山で彩り豊かな伝統ある郷土料理になります。別名角寿司とも呼ばれ、白身魚や野菜などを載せそれを挟むように具やご飯を載せて作った押しずしから始まったと言われています。

大村市がおすすめする人気の特産品・返礼品

大村市が自信をもって提供させていただく返礼品として、大村産の長崎和牛があります。全国和牛能力共進会の宮城大会で全国二位となり、交雑脂肪の形状賞を受賞しました。和牛オリンピックともいわれる大会での受賞は、長崎和牛の品質の高さを証明することができました。皆様にもぜひ味わっていいただきたいおすすめの特産品です。その他にも、テレビで取り上げていただいたこともある大村産名物の塩ゆでピーナッツの袋詰めセットも大変人気があります。絶妙な塩加減が癖になる味わいです。

大村市のふるさと応援寄附金の使い道

大村市に寄せていただく寄付金は、寄付をして頂いた方の意向を反映した施策の充実、新たな施策の展開などの充実を図り、ふるさとづくりを推進するため活用させていただきます。1.福祉の充実に貢献する事業、2.環境の保全や都市景観の形成に活用、3.教育の充実に活用、4.安全で安心なまちづくりのために活用、5.文化およびスポーツ振興に活用、6.産業及び観光の振興に活用、7.市民協働の推進に活用、8.その他の市長が必要と認める事業への活用の以上です。

長崎県 大村市の返礼品ページ

長崎県 大村市のホームページ
http://www.city.omura.nagasaki.jp/shise/kifu/index.html