長野県 大町市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/01

長野県 大町市のご紹介

長野県にある大町市は、県の北西部に位置していて、人口は27000人ほどで、立山黒部アルペンルートの長野側での玄関口です。雄大なアルプス山脈の自然の恩恵を受けた登山やアウトドアのレジャーでは年間多くの観光客にも訪れることもあり、日本初の登山ガイド組織として「大町登山案内者組合」が発足100周年を迎えて、観光客へのガイドなどを務めています。市内には重要文化財や史跡も多く、市内を散策しながら歴史にも触れていただけます。レジャー施設として豊かな自然に恵まれてるので市内では多くのレジャーが体験できます。登山では北アルプスのモデルコースがおすすめで、その他のコースも豊富だし、山小屋宿泊なども整っています。 他にアウトドアではホタル観賞、カヌー、フィッシング、スキーと多種目あり、 ご家族みんなで楽しんでいただけます。春には「おおまち桜まつり」夏には「大町やまびこ祭り」秋には「竈神社例大祭」「国宝仁科神明宮例大祭」と四季折々のイベントも多く観光客には毎年人気があります。特産品としては、「おやき」があり、昔の灰焼きおやきや新食感のおやきなど多数があります。また北アルプスの雪解け水で作られる地酒は、飲みやすくて女性にも大変評判の特産品です。市へのアクセスとしては、電車ご利用だと東京から北陸新幹線で1時間20分、大阪から東海道新幹線と中央本線で3時間ほどの距離にあり、最寄駅は信濃大町駅です。また新宿からは、直通バスも出ています。

大町市がおすすめする人気の特産品・返礼品

長野県にある大町市のふるさと納税の特産品の返礼品は、黒部ダムレストハウスや扇沢レストハウスで人気のメニューをレトルトした「黒部ダムカレーカレー」がおすすめです。また「白馬錦の造り酒屋の粕汁」は、信濃大町の蔵元での純米酒粕を使用した即席粕汁で、化学調味料や保存料無添加です。お湯を注ぐだけで、簡単に長野の郷土のお味噌汁が楽しめます。またりんごを使ったリンゴジュースや、「信州りんご生どら焼き」もご家族で楽しんでいただけます。

大町市のふるさと応援寄附金の使い道

皆様にご寄付頂きました長野県の大町市へのふるさと納税の寄付金は、市やその市民へのふるさと創りを行うために有益に使わせていただきます。協働のまちづくり推進、自然環境を守るための事業、未来を担う子どもに関しての事業、 高齢者のいきがいづくりに関しての事業、 山岳観光都市の振興に関する事業、 山村留学事業の推進、芸術文化の振興のための事業、市長におまかせというテーマの中から寄付される方に使途を選んで頂き、ふるさと創生基金の積み立てをした上で、今後の発展のために活用致します。尚、特に指定が無い場合には、その他の必要な事業で使わせていただきます。

長野県 大町市の返礼品ページ

長野県 大町市のホームページ
http://www.city.omachi.nagano.jp/00002000/00002100/00002107_2_3.html