長野県 軽井沢町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

長野県 軽井沢町のご紹介

長野県軽井沢町は、長野県東部の町で北佐久郡に属しています。隣接する自治体は、長野県佐久市、群馬県高崎市、安中市の他に4つあります。人口は、約20,000人です。「かるいざわ」ではなく、「かるいさわ」と発音されることもあります。東京から行く場合、練馬ICから藤岡JCTを経由して、上越自動車道で碓氷軽井沢まで2時間ほどで気軽に行くことができます。別荘地、避暑地として、とても有名です。西武グループによって観光開発が行われ、多くの観光客が首都圏や中京圏などから訪れています。2005年には、約780万人もの観光客が訪れました。東京オリンピックでは「馬術」、長野オリンピックでは、「カーリング」の競技会場にもなりました。夏季・冬季オリンピック競技会場となった町は、軽井沢が世界初です。「白糸ハイランドウェイ」は、10kmの美しい森の道です。緑のトンネルをくぐると、高さ3m、幅70mと連なる滝「白糸の滝」、「竜返しの滝」があり、「信濃自然遊歩道」は、気軽にトレッキングを楽しめます。焼きたての岩魚の塩焼きや白糸湧水とうふ、選りすぐりの信州名産を大人気の「白糸の滝売店」で味わうことができます。ご当地グルメといえば、何にでも相性抜群の調味料「信州味噌」です。訪れるのであれば、ぜひ食べて頂きたいのが「信州そば」です。店によって風味や出汁など、こだわりが全く違うので食べ比べをしてみるのもいいと思います。漬物といえば「野沢菜」です。「野沢菜」は、漬物だけではなく天ぷらも美味しいです。

軽井沢町がおすすめする人気の特産品・返礼品

「ふるさと寄附金制度」は、生まれ育ったふるさとや自然豊かな軽井沢町を応援してくださる方の為で、軽井沢町への返礼品は、人気・おすすめの特産品ではなく、「軽井沢町の広報誌」を1年間定期的にお送りします。観光・文化財・イベントや暮らしの情報など、さまざまな情報が掲載されています。観光情報やイベントなどが掲載されているので訪れる際の情報源になります。軽井沢町に住んでみたい、軽井沢町のことをもっと詳しく知りたい方におすすめです。

軽井沢町のふるさと応援寄附金の使い道

長野県軽井沢町へふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、軽井沢町のふるさとづくりの為、以下の事業から使途を選択して頂き、ふるさと創生基金に積み立てをし、有効活用させて頂いております。1.守ろう豊かな自然事業、自然環境の保全・野生動物との共生・景観整備・ごみ対策・地球温暖化対策等に活用します。2.育もう教育と文化事業、子どもの健全育成・芸術活動の振興・文化財保護・国際交流等に活用します。3.増やそう健幸人事業、健康促進・・病院機能の充実・障がい者や高齢者のいきがいづくり等に活用させていただきます。4.特に指定しないでおまかせ、となっています。

長野県 軽井沢町の返礼品ページ

長野県 軽井沢町のホームページ
http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1508982527019/index.html

SNSでもご購読できます。