長野県 飯島町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

長野県 飯島町のご紹介

長野県の上伊那郡の南に位置し、2つのアルプスに囲まれた飯島町は、自然が織りなす四季折々の美しい景色が魅力的な町です。春には西岸寺や慈福院のしだれ桜、与田切公園の桜のトンネルが町を彩り、秋には与田切渓谷の紅葉の絶景、冬にはアルプス山脈の美しい冬景色を見ることができます。夏にはエメラルドグリーンの美しい与田切川でバーベキューや川遊び、傘山でのトレッキングを楽しむことができます。町内には文化や歴史に触れることのできる観光名所もあります。古文書や発掘調査を元に復元した江戸時代の幕府代官陣屋「飯島陣屋」では、展示品を手に取ったり囲炉裏でくつろいだりすることができ、当時の気分を味わうことができます。聖徳太子にゆかりのある寺として知られる聖徳寺には、町宝に指定されている太子像や多くの文化財があります。こうした観光名所のほかにも、町の暮らしや農業体験ができるレジャー施設やイベントがあり、注目を集めています。町内にはバーベキューや野営体験ができる宿泊施設で、自然と人との触れ合いをコンセプトにした「アグリネーチャーいいじま」があるほか、田舎暮らしの楽しさを体験できるイベント「信州伊那里泊覧会イーラ」では農業体験や地元の方々との交流を通してスローライフの魅力を体感できます。また町内には、国内外で知られているフルートの有名メーカー「ミヤザワフルート」の製造工場があり、工場ではフルートの製造工程を見学することもできます。町では恵まれた環境を活かし、稲作や農業、花の栽培などが盛んで、お米や梨、りんごなどの農作物、シクラメンなどの花が特産品になっています。この地域では昔から馬肉文化があり、燻製をはじめとした馬肉を使った商品がお土産品としても人気を集めています。町の伝統工芸では藁細工が有名で、中でも代表的な物は籠のような形状をしていて、その居心地の良さから猫が夢中になってしまうと評判の猫つぐらです。職人の伝統の技によって編み上げられ、耐久性や通気性に優れた猫つぐらは愛猫家にも人気の一品です。

飯島町がおすすめする人気の特産品・返礼品

飯島町を代表するアルストロメリアの花やカーネーション、ガーデニングにもぴったりのシクラメンのポットなどの特産品を中心とした返礼品があります。生花のほかにも、インテリアとして日常を彩るプリザーブドフラワーアレンジメント、壁掛けとして楽しむことができるウォールデコレーションなどもおすすめです。ほかにも地元で収穫された農産物や地元企業と農家が手掛けたお菓子「きんとん」なども用意されています。この地域に伝わるつぐら編みの技術を使って作られた人気の猫用ペットグッズ、猫わっこや猫つぐらもおすすめです。また有名なミヤザワフルートの飯島オリジナルモデルのフルートも用意されています。

飯島町のふるさと応援寄附金の使い道

皆さまからの応援寄付金を、よりよい町づくりに向けた次の事業に活用しています。寄付をいただく際には使い道を選ぶことも可能です。1.町の魅力の一つである美しい自然環境の継承するための事業(環境保全全般に関わるもの)、2.子ども達や子育てに関する事業(子ども達が健やかに成長し、この町で生活していきたいと思えるような町づくりに向けた取り組み)、3.活気あふれる町づくりに向けた事業(福祉や地域医療の充実を図り、町民の皆さまが健康に生活することのできる町づくりに関わるもの)、4.町の掲げる目標実現に関する事業(町の夢や目標に向けて必要な事業、町づくり全般に関わるもの)などの事業があります。

長野県 飯島町の返礼品ページ

長野県 飯島町のホームページ
http://www.town.iijima.lg.jp/furusato.html

SNSでもご購読できます。