宮崎県 高千穂町のふるさと納税のご紹介

宮崎県 高千穂町のご紹介

高千穂町は宮崎県の最北端にあり、天然記念物の高千穂峡の有名な町です。四季折々の風景を満喫できて、夏と冬の気温の差の大きいところです。紀元前4,000年ほど前から集落があって人が住んでいたのではないかと言われ、貴重な古代の遺跡が出土しています。

高千穂峡は、阿蘇火山活動で火砕流が噴出し五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ、急激に冷却されてあのすばらしい形となりました。観光するときには、ボートを貸してくれるので高千穂峡の滝のそばまで近づくことができます。夏には、ライトアップが行われるので神秘的な輝きを見ることができるのです。
「国見ヶ丘」は、雲海の名所として有名で標高513メートルあります。民謡の「正調刈干切唄」の発祥の地で秋の早朝のよく冷えたときに見ることができます。雲海は、とても神秘的に見えて神が本当に住んでいるような気分にさせてくれるのです。

観光したときにはずせないのは、食です。高千穂に行ったときには「菓子工房そらいろ」の「チーズ饅頭」がおすすめです。事前に予約すると焼きたてを食べることもできます。九州産の小麦とバターで作られたさっくりとした食感の生地の中に濃厚なクリームチーズが包まれています。
お酒好きな人には「神楽酒造」がおすすめで、焼酎などたくさんのお酒を試飲することができ、自分の好きな味のお酒をお土産に買っていくことができます。また、「高千穂巡り」というお酒はさまざまな種類を堪能することができる一品です。

高千穂町がおすすめする人気の特産品・返礼品

宮崎県高千穂町のふるさと納税の返礼品は、海の幸や山の幸の特産品に恵まれています。地元のリピーターも多く人気なのが「鳥の丸焼き」です。4時間かけて焼き上げていて古来より伝わる方法で調理された鳥は、ジューシーで冷めても美味しいのです。お肉好きな人におすすめです。「たまたまエクセレント」は完熟の金柑でその糖度は18度以上あり皮ごと丸かじりできて甘さは想像を超えるほどです。使い勝手のよい返礼品では、「高千穂牛」です。旨みが十分にあってどんな料理でも使うことができるためいつもの料理がワンランクアップしてしまいます。

高千穂町のふるさと応援寄附金の使い道

宮崎県高千穂町へ寄せられた皆様からの寄附金は、主に5つの事業からその用途を納税者が選ぶことができます。
1.高齢化に伴い少子化も問題となってきている高千穂町の高齢化・少子化対策での資金の使途、2.高千穂峡など有名な観光地がありその観光地の保全のための事業、3.山の幸や海の幸など農林業などの振興、4.町に住む子供たちの将来のための教育の充実、5.その他の高千穂町のために使用、この5事業の中より応援したいと思う事業を選択できます。

宮崎県 高千穂町の返礼品ページ

宮崎県 高千穂町のホームページ
http://www.town-takachiho.jp/administration/finance/entry090624435.html