宮崎県 三股町のふるさと納税のご紹介

 

宮崎県 三股町のご紹介

宮崎県三股町は、新石器時代から人が住んでいたのではといわれるほど古い歴史のある町です。町名の起源は、古くから川三条、股になりて流れたり、と古い文献にあったことからだと言われています。自然豊かな場所で、家族全員で四季折々の風景を楽しむことができます。「椎八重公園」では、クルメツツジと八重桜が同時に咲き誇る場所で展望台から見るとクルメツツジの真っ赤な絨毯が大地いっぱいに広がっています。

マイナスイオンを浴びて癒されたい人には「長田峡」がおすすめです。県道33号線沿いにあるためアクセス抜群で駐車場からも近いので行きたいときに気軽に行くことができる観光地です。歴史的なものには「田の神さぁ」というものもあります。旧薩摩藩内に田の神を信仰していたので「田の神さぁ」という豊作を願った石造が田んぼの脇に建てられていて19体おいてあります。それぞれ表情も違っているため、自分の好きな顔を見つけることができます。

名産品もたくさんあり「どぶろく」は、百姓の方が手作りで作っていてすっきりした甘みを楽しむことができます。そのどぶろくを活かした「どぶろく大福」は、お菓子屋さんが作った大福で皮と餡に濃厚などぶろくの風味を楽しむことができます。「バイオ茶」は、水出しでも飲むことができるお茶で栄養豊富なお茶なのでスポーツ選手も飲んでいる人が多いそうで、スポーツ時の水分補給として抜群のお茶です。観光や食の魅力が満載のまちです。

三股町がおすすめする人気の特産品・返礼品

宮崎県三股町のふるさと納税の返礼品として、地元の魅力がたっぷり詰まった特産品が人気です。「ヤマメ漬け黄金イクラ」は、金色に輝く珍しいイクラでご飯やお酒のお供にぴったりです。「どぶろくジェラート」は、新鮮な牛乳とどぶろくのコラボレーションで絶妙な味を味わうことができておすすめです。「宮崎牛」は、和牛の中で優勝してきた牛肉でいろんな料理に使うことができたり味噌付けを返礼品としていただけば焼くだけで堪能することができます。

三股町のふるさと応援寄附金の使い道

宮崎県三股町へ寄せられたふるさと納税の寄附金は、最近さまざまな事業で活用されました。季節行事の「ふるさとまつり」で活用された際は、ご当地ヒーローを呼んで子供たちに楽しんでもらったり、夜には花火を上げたり、なべを振舞ったりと大盛況に終わりました。ほかにも、デイサービス事業に活用し、引きこもりがちだった人の孤独を解消したり、健康チェックを看護師さんが一人ひとりまわって診てくれたり、レクレーションが行われたりと健康寿命を引き伸ばすことへの活力を育みました。

宮崎県 三股町の返礼品ページ

宮崎県 三股町のホームページ
http://www.town.mimata.lg.jp/modules/article/index.php?content_id=1136

SNSでもご購読できます。