宮城県 大郷町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

宮城県 大郷町のご紹介

宮城県のほぼ中央に位置している大郷町は仙台市から車で約30分のところにあり、三陸自動車道松島大郷インターから約5分、東北自動車道大和インターから15分とアクセスに便利な立地の町です。町の中央には吉田川が西から東へと流れ、その周囲には水田が広がる自然豊かな町になっています。また、この地域は東北にありながらも温暖な気候で、積雪も少なく住みよい場所でもあります。緑豊かなこの地域には、大窪城址公園や勢見ヶ森公園、築館公園など季節の花々を見ることができる公園があり、四季折々の景観を楽しむことができます。これらの公園の他にも、ローマ法王に初めて謁見した日本人である支倉常長の墓があるといわれている支倉メモリアルパークや、松島国際カントリークラブなど3つのゴルフ場など、自然と戯れながら楽しむことができる施設が多くあります。自然と触れ合う以外にも、道の駅おおさとでは新鮮な野菜や特産品のモロヘイヤを使った商品などが販売されており、地元の味を堪能することができます。また縁の郷では、宿泊しながら地元の人たちと交流を深めて、農業体験することができます。自然に囲まれた大郷町の特産品には、モロヘイヤやモロヘイヤを使った乾麺やまんじゅう、ソフトクリームなどの加工品や米があります。その他にも大郷町産のリンゴだけで作ったリンゴジュースや大郷産にこだわった米粉のシフォンケーキ、道の駅おおさとでしか購入できない日本酒など、大郷ブランドの商品が人気を集めています。

大郷町がおすすめする人気の特産品・返礼品

大郷町で人気がある返礼品には、大郷町の美味しい物が存分に味わえる商品がたくさんあります。大郷町産の米や純米酒など、大郷町ブランドの商品が詰め合わせになった「大郷特産品詰め合わせ(酒、米、モロヘイヤ乾麺、林檎ジュース)」は、大郷町でしか味わえない物が一度に堪能できるので人気を集めています。また、大郷町で作られたお米の食べ比べができる「特別栽培米3種食べ比べセット」やモロヘイヤやキクイモが入った「常のモロ餃子(モロヘイヤ入・キクイモ入)」など特産品は味わえる返礼品もおすすめです。

大郷町のふるさと応援寄附金の使い道

大郷町のふるさと応援寄付金は、大郷町のまちづくりに活かされています。大郷町ではまちづくりのための4つの将来像を掲げ、実現に向けた取り組みが行われています。未来を担う子どもたちへの教育環境の整備や、町民の暮らしが安心できるものであるよう健康な町づくりが行われており、地域の医療体制づくりや児童の健全育成のための支援や環境整備などにふるさと応援寄付金が使われています。また自然環境や立地条件を活かした農業への取り組みや「大郷ブランド」の販売や流通への支援などにも使われています。

宮城県 大郷町の返礼品ページ

宮城県 大郷町のホームページ
http://www.town.miyagi-osato.lg.jp/soshiki/kikaku/hurusatonouzei.html