宮城県 石巻市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

宮城県 石巻市のご紹介

石巻市は宮城県東部に位置する県内で2番目の人口を誇る市で、合併で北上川下流の仙台平野から女川町を除く三陸海岸南端一帯まで広がり、旧北上川河口を中心に市の人口は約21万人、世帯数は59,065世帯となりました(2006年3月末)。三陸沖は黒潮と親潮がぶつかることから世界三大漁場の1となり、市は全国でも有数の水産都市です。また万石浦でカキ養殖法が開発されて世界中に広がりました。市の中央を旧北上川が南北に縦断し、旧北上川を境に第一次産業の構造や土地利用に変化が見られ、桃生地区は旧北上川右岸から西側の河南、仙台平野の東端部に位置しており、北上川と石巻平野の肥沃な土壌から稲作中心の農業が盛んで、旧北上川左岸から東はリアス式海岸特有の複雑な地形と北上山地があり、平地が少なく農業割合は低いです。東部では漁業や養殖業などが盛んで中央部の上品山には牧場があり、畜産も行われています。また石巻市の観光名所としては「日和山公園」や「田代島」、そして漫画仮面ライダーの原作者である石ノ森章太郎さんの記念館である「石ノ森萬画館」などがあり、これにちなんだ「いしのまきマンガロード」が有名です。ご神仏では「金華山神社」や「鹿島御児神社」などがあります。名産品としてはやはり、三陸海岸に面した地域であることから海産物がメインとなっており、その中でも「笹かまぼこ」や「さんま」、「ほや」「たらこ」などが有名な特産品となっております。

石巻市がおすすめする人気の特産品・返礼品

石巻市がおすすめする返礼品は当然ながら、海の幸が主力商品となっており、なかでも一番人気は子供から大人まで誰もが好む「笹かまぼこ」です。まずこれをキライな方はいないと思います。次に挙げるのはこれも特産品」の1つである「さんま」と「たらこ」です。「さんま」は季節ものですが、日本有数の漁獲高を誇る石巻ならではの脂が乗った味を堪能して頂けること間違いなしです。また「たらこ」はご飯との相性抜群でお酒のアテにも最高です。ただご飯との相性であれば、こちらは皇室に献上している「矢本の海苔」も絶品の一品です。お酒を挙げるなら日本酒製造どころである石巻には「墨廼江」や「日高見」があります。

石巻市のふるさと応援寄附金の使い道

日本全国の皆様から東日本大震災で傷ついて甚大な被害にあって、そこから必死に立ち上がろうとしているこの石巻市に手を差し伸べて頂いたご厚意である寄付金(がんばる石巻応援寄付)は以下の6項目の石巻を盛り立てるテーマに使わせて頂くか、もしくは「義援金」「災害復旧費寄付金」のいずれかをご選択して頂くかたちになります。1.市民活動を推進2.教育の充足3.産業の振興4.保健福祉の充足5.環境美化・文化振興6.道路・住宅・公共交通の整備になります。

宮城県 石巻市の返礼品ページ

宮城県 石巻市のホームページ
http://www.city.ishinomaki.lg.jp/d0030/d0090/index.html