三重県 川越町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/16

三重県 川越町のご紹介

三重県の北部に位置する川越町は、北側に員弁川が流れています。東側は伊勢湾になっていて、起伏のない沖積層地帯になっています。
川越町の面積の約半分は、江戸時代に新田開発によって開発された伊勢湾の干拓地です。

町一番の見どころは、建物の外観にも驚く、「中部電力川越電力館テラ46」。大きな地球が特徴の建物になっており、遊びながら環境について考えることができます。乗り物にのってゲーム感覚でクイズに答えるアトラクションや、温水プールまで併設されていながらすべて無料となっています。

その近くには「高松海岸」があります。北勢地域では唯一の場所で、遠浅の干潟が残っています。自然海岸の減少で希少な海浜植物などを見る事ができ、潮干狩りなどを楽しむことができます。

古くから伝わる伝統行事も多く、無形文化財に指定されているお祭りもあります。「石採祭」は毎年7月に子供たちが山車をひいて、青年たちが太鼓を独特のリズムに合わせて交代しながら叩き、その威勢の良さを競うお祭りです。
伝統神事である「足上げ祭」は小学生が松明を担ぎ青年が太鼓をたたきます。八幡神社まで練り歩き、境内の中央の「しんばしら」の周りを跳び歩くというお祭りです。
「稲熱」は古くから町に伝わっている虫送りの行事となっています。子供達が太鼓を担当し、先頭にはわらでつくった松明に火をつけて練り歩くお祭りです。
このように町の子供たちが主役となって祭りを盛り上げる行事が多く、町の活力となっています。

川越町がおすすめする人気の特産品・返礼品

川越町の特産品でもある、「ちくわ、蒲鉾、揚げ物詰め合わせ」は全国蒲鉾品評会で水産庁長官賞を獲得した一品で、とても人気があります。
町が誇る昭和35年創業の老舗が送る「おかきやのおかき山盛りセット」は、マヨネーズあられや黒こしょうあられなどの看板商品など人気商品を集めました。伊勢湾産のあおさのりを使用したおかきは、農林水産大臣賞をいただいたほどです。昔から変わらない製法でつくられたあられはおすすめの返礼品となっています。ご堪能下さい。

川越町のふるさと応援寄附金の使い道

寄附金は、子育て支援に関する事、障がい者に関する事、健康づくりに関する事、教育や文化振興に関する事、防災や安全対策に関する事、環境保全に関する事、の項目の中から応援する取り組みを選んでいただき、活用されます。特に指定しない場合は、町長が目的達成するために必要とされる取り組みへ使用されます。

三重県 川越町の返礼品ページ

三重県 川越町のホームページ
http://www.town.kawagoe.mie.jp/index.php/kurashi/tax/furusatonozei/