熊本県 山江村のふるさと納税のご紹介

熊本県 山江村のご紹介

球磨郡に属する山江村は、熊本県の南部に位置します。村域の9割を山地が占めるこの村は、緑豊かな山々そしてのどかな田園風景に囲まれた自然溢れるすてきな村です。肥沃な土壌で大変おいしい野菜や果樹、お米などが育ちます。栗の栽培に力を入れており、栗の産地としても有名です。山江栗の美味しさは、盆地で発生する朝夕の寒暖差が秘訣といわれ、栗まんじゅうなど栗を使った特産品は、村内外にたくさんのファンがいます。主な観光名所としては、春と秋の彼岸にはたくさんの参拝者で賑わう、淡島神社。この神社にある小さなミニ鳥居、こちらをくぐりますと、腰から下の病気に効能があるとされ、たくさんの方が参拝に訪れます。また樹齢300年、樹高30.2m、幹周り7.9mのイチイガシの大木が神社の近くにあり、キズタやアオガネシダ、ハマクサギやリュウノヒゲなどが着生しています。幹下にある願掛け穴に願掛けをする人が多いです。そして球磨郡で一番古い寺院である高寺院には、奥の院がある頂上に登るために375段の石段があります。この奥の院への石段の登り口にある毘沙門天立像毘沙門堂には、5体ある内の2体が国の重要文化財になっている、毘沙門天立像があります。これら毘沙門天立像がかつて安置されていたお堂、毘沙門天堂は、375段の石段を登った先に現在も現存しており、平成10年に国登録有形文化財に指定されました。またほかにも、1990年に国重要文化財に指定された、保存状態が良く価値も高い、村の指定文化財環境保全地区にも指定されている山田大王神社など、たくさんの名所が点在しています。

山江村がおすすめする人気の特産品・返礼品

山江村の特産品は、ワサビ、芋焼酎王道楽土、プリンスメロン、ヤマメや、ゼンマイ、タケノコ等といった山菜、そして栗などです。ふるさと納税を収めていただいた際の人気の返礼品は、栗好きにおすすめの、栗きんとん、栗ジャム、渋皮煮などを詰め合わせた栗づくしセットや、梅干し、ゆず胡椒、お茶の葉などを詰め合わせた田舎セット、そして、ほたる米。こちらは、ふりそそぐ太陽と豊かな大地、清らかな水とたっぷりの愛情で育まれた竿がけ米です。その他さまざまな返礼品からお選びいただけます。

山江村のふるさと応援寄附金の使い道

山江村を応援したいという方や、むらづくりに賛同される方々からいただいたふるさと納税での寄附金は、地域産業の振興や、特産品の開発に関する事業、高齢者の生活を支援するなどといった、地域づくりに関する事業、地域景観の創造や、自然環境保全に関する事業、教育環境整備や、青少年の健全育成に関する事業、伝統芸能並びに文化の創造、伝承に関する事業、そしてボンネットバス、マロン号の活用、保存に関する事業、その他村長が目的のために必要と認める事業など、さまざまな事業からお選びいただきます。

熊本県 山江村の返礼品ページ

熊本県 山江村のホームページ
http://www.vill.yamae.lg.jp