熊本県 小国町のふるさと納税のご紹介

 

熊本県 小国町のご紹介

小国町は熊本県の北方面にあり、阿蘇外輪山北側、筑後川の上流に位置するまちです。まち全体は、北側にある日田盆地に向かい拡がっているため大分県の日田市と隣接しています。そのため日田市とは古くより強い結びつき関係にあります。まちの人口は約7千人、1935年に北小国村が町を構成し施行されています。まちへのアクセスは、鉄道は路線化されていないため、バスが交通の手段となります。小国町は、東に小国富士の称される涌蓋山がそびえ、江戸期より盛んに行われていた林業地域が存在しまちの約8割近くが山林であり、今でも林業は県内随一の実績を誇っています。また、まちのシンボルは天然温泉です。杖立川の渓流沿いには、1800年の歴史がある杖立温泉があり、毎年4月には3500匹の鯉のぼりが泳ぐ祭事が行われています。そして涌蓋山の山麓付近にも、はげの湯や岳湯等のひなびた温泉郷があり湯治客から親しまれています。主要産業は、林業と農業となっています。特に、林業は歴史が古く近年では環境モデル都市として地熱資源と森林資源を活用した再生可能なエネルギー資源を創出、提供するビジネスを立ち上げています。農業や酪農も盛んであり特に、大根の生産やジャージー牛の飼育並びに牛乳を使った商品開発に力を入れています。小国町の観光名所は、阿蘇くじゅう国立公園及び耶馬日田英彦山国定公園には国の天然記念物である下の城のイチョウや阿弥陀スギがとても有名です。

小国町がおすすめする人気の特産品・返礼品

熊本県の小国町の特産品は、お米、大根やほうれん草、メロン等の農産物とジャージー牛乳が有名です。ふるさと納税寄附金に対する返礼品では、やはりジャージー牛乳100%アイスクリームセットやヨーグルト詰合せが人気となっています。その他のおすすめは、小国ふるさと野菜の詰合せ、手打ちそばセット、小国郷産米あきげしきです。加えて、阿蘇の台地で育った阿蘇あか牛のステーキセットや小国豚の味噌豚ロースも人気があります。

小国町のふるさと応援寄附金の使い道

小国町に頂いたふるさと納税寄附金の活用実態として、第一に子供教育の一環として、おぐに自然学校の運営や施設保全にかかる費用負担です。また小学校の運動用品や教育機材等の導入の際の補助にも役立っています。第二にまちの産業支援の考え方から自然資源を活かした新電力会社の助成や農林業生産者の経営応援、第三には、まちの福祉対応として子供の医療費助成や高齢者の健康寿命を踏まえた健診サポート等の取組みに充当されています。

熊本県 小国町の返礼品ページ

熊本県 小国町のホームページ
http://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/list/121.html

SNSでもご購読できます。