高知県 香美市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

高知県 香美市のご紹介

香美市は高知県の東北部にあり、四国山地南嶺から高知平野までの物部川の中流域を占めています。南国市、香南市、安芸市、大豊町、本山町、徳島県三好市、那賀町に隣接しており、県庁所在地である高知市からも近いです。平成29年11月2日現在の人口は26,485人です。高知龍馬空港から車で約15分、鉄道ではJR高知駅から特急で15分、岡山から2時間20分、車では高知自動車道南国インターチェンジから約15分でアクセスできます。高速交通網を利用すると、岡山、大阪、東京から1時間から2時間で到着することができます。観光名所としては、龍河洞という国指定天然記念物で史跡でもある石灰石の鍾乳洞があります。洞穴の長さは4kmもあり、1kmの探勝コースでは天降石、千枚岩などの石柱、石筍を見学することができ、自然が作り出した見事な造形を観賞できます。弥生人の居住跡も見られ、彼らの置き土産ともいえる土器が石灰華にまかれた神の壺は、古代へのロマンが感じられます。ナビゲーターと一緒に真っ暗な洞穴をヘッドランプの灯りで進むことができる、冒険コースも用意されており、探検家になった気分を味わうことができます。香美市は絵本作家、やなせたかしさんの生まれ故郷でもあり、それにあやかって建てられたアンパンマンミュージアムがあります。アンパンマンの絵本原画などが展示してあり、アンパンマン好きのお子さんはもちろん、大人も楽しむことができます。

香美市がおすすめする人気の特産品・返礼品

高知県香美市のふるさと納税のおすすめの返礼品は、褐毛和種高知系という高知だけで生産されている特産品の和牛のすき焼き用肉です。褐家の牛は全国でも珍しく、明治時代から改良が重ねられてきています。全国の和牛の0.1%のシェアという希少なお肉で赤身の美味しさが特徴です。四国百山の1つである御在所山の清水で育てられた椎茸も人気があります。安心安全なだけでなく、旨味が凝縮されており、和洋中色々な料理に使用できます。太陽の恵みをいっぱい受けて心を込めて生産された化学肥料不使用のこだわり野菜セットも、おすすめの1品です。

香美市のふるさと応援寄附金の使い道

高知県香美市に寄せられたふるさと納税の寄付金は、使い道を以下の4つの方法から選べます。1、未来を担っていく青少年を健全に育成し、地域に根付いている伝統文化を継承していくための事業、2、物部川などの水を育む森林資源を保全する事業や地域の福祉を充実させるための事業、3、市街の中心を活性化し、産業を発展させ、イベントを開催するための事業、4、特定の分野を指定せず、使途を市長におまかせして必要な分野に使用します。

高知県 香美市の返礼品ページ

高知県 香美市のホームページ
http://www.city.kami.kochi.jp/soshiki/11/furusato-n.html