神奈川県 二宮町のふるさと納税のご紹介

 

神奈川県 二宮町のご紹介

二宮町は、神奈川県の西南部にあり、東京から約70キロのところにあります。温暖な気候で過ごしやすくて山の幸と海の幸に恵まれた土地です。歴史も古く1万数千年前から人が住んでいたといわれています。昔の地形と今の地形はかなりの差があり、地殻変動の激しい土地だったため、3世紀から4世紀のころに今の地形になったと言われています。現在、人口は、29,000人ほどの人が住んでいて町制80周年を迎えました。四季折々の花をいろんな場所で愛でることができます。「吾妻山公園」では、春には菜の花や桜、芝桜、6月頃にはアジサイ、ハナショウブなどいろいろな種類を見ることができます。「かながわの花の名所百選」にも選ばれている公園です。「湘南にのみやふるさとまつり」という町の産業振興のための祭りが開催されていて、11月上旬の日曜日に開催されていて地元の商工業者や農林水産業者のPRの場のお祭りです。1月には、「吾妻神社の縁結祭」があり、旧道沿いに多くのお店が並び本堂まで参拝する観光客で毎年賑わっています。お祭りの中では「よさこいパレード」が開催されて鳴子が響くにぎやかなお祭りです。暖かい気候に恵まれていて周辺の海では豊富なプランクトンがあるのでアジやサバ、石鯛などの新鮮な魚を食べることができます。「たまねぎ」は、柔らかくて甘みがあるので生食で食べても美味しく、辛味や刺激の少ないたまねぎなのです。「しいたけ」は、生産量が1位で肉厚で味が濃く香りも芳醇なのが特徴です。

二宮町がおすすめする人気の特産品・返礼品

神奈川県二宮町のふるさと納税の返礼品はさまざまな特産物を選ぶことができて迷ってしまいます。パンが好きな人におすすめなのは「無添加パンの詰め合わせ」です。むーにゃんというお店の無添加のパンをいただくことができて小さな子供から年配の方まで安心して食べることができます。料理好きな人に人気の特産品の「オリーブオイル」は、温暖な気候で育ったオリーブを丁寧に手摘みして新鮮なうちに絞った新鮮なオリーブオイルでパンにつけて食べてもよし、料理に使っても良しで身体によいオリーブオイルです。「湘南みかんジュース」は、温暖な気候で育ったみかんをそのまま絞ったジュースで無添加のため安心して飲めます。

二宮町のふるさと応援寄附金の使い道

神奈川県二宮町へいただいたふるさと納税の寄付金は、明るい未来を築くために使用されています。5つの項目から使途を選ぶことができます。1、地域の福祉の推進をはかるための事業2、美しい緑を守り推進する事業3、自然災害の予防や自然災害にあった部分を復興するための事業4、図書館の図書を整備したり本の充実をはかったりする事業5、インフラの整備や用地を取得するための事業を取得する事業など二宮町の活性化や充実をはかるために活用されています。

神奈川県 二宮町の返礼品ページ

神奈川県 二宮町のホームページ
http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/

SNSでもご購読できます。