神奈川県 真鶴町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

神奈川県 真鶴町のご紹介

真鶴町は、神奈川県で2番目に小さい町です。冬でも暖かい風があり、相模湾に突き出した小島があるので日の光をさえぎるものがなく緑豊かな場所です。冬でも暖かい気候なので古くからリゾート地として利用されてきています。「三ツ石海岸」は、サンゴイソギンチャク、ウメボシイソギンチャクと県の天然記念物を見ることができたり、初日の出を見ることができたりと有数な初日の出の有数の場所です。また、満月の日の前後の日に海面に月光が描き出す「ムーンロード」という月の光を見ることができて美しい月の道はとても不思議な輝きです。有名な名産品は、「本小松石」です。日本三大名石の1つとされていて、耐火性が強く、磨くと青黒い光沢があり、関東では高級な石と言われていて、墓石や建築材、モニュメントなど幅広く使用されています。また、歴史も古く鎌倉時代から本小松石は墓石や大仏として使用されていました。お祭りでは、毎年7月27日28日に「貴船まつり」を開催しています。日本三大船まつりの1つとされていて、国指定重要無形文化財に指定されていて漁業の大漁や無病息災の祈祷をするお祭りです。華やかに彩られた船が海を渡る姿はとても綺麗で圧巻で盛り上がります。夏には「岩海岸夏まつり」が開催されて、灯篭流しや海上花火が行われています。灯篭の数は、何百とあり、海上を照らしている風景はとても幻想的です。真鶴町で揚がる魚はとても美味しいと有名でその理由が林でろ過されたミネラル豊富な海水が要因とされています。

真鶴町がおすすめする人気の特産品・返礼品

真鶴町のふるさと納税の返礼品は、美味しい特産品やおしゃれなものなどあり迷ってしまいます。ファッションが好きな人におすすめなのが「折り鶴ピアス」です。真鶴に住んでいるお年寄りが作った鶴で樹脂でコーティングされているので濡れても安心です。耳元でゆれるので可愛らしいピアスです。人気は「真鶴猟師セット」でしか煮というカツオに生姜を加えた一品と塩辛のセットでお酒にもご飯にも合うセットです。「無農薬柑橘類セット」は、季節にあった柑橘類を楽しむことができて無農薬なので安心していただくことができます。

真鶴町のふるさと応援寄附金の使い道

皆様から真鶴町にいただいたふるさと納税の寄付金は、「真鶴町ふるさと応援基金」へ積立てられてまちづくり事業に活用されます。豊かな自然や海を守る事業や安全で快適に暮らすことができる環境作り、地域に根ざした教育作りや将来を担った子供たちへの教育の充実、どの世代も生涯に渡る健康作りや福祉の充実や病院の充実など、観光地としての振興や地場産業の振興への事業、新たな産業への振興、行政の推進などに活用しています。

神奈川県 真鶴町の返礼品ページ

神奈川県 真鶴町のホームページ
http://www.town.manazuru.kanagawa.jp/