神奈川県 厚木市のふるさと納税のご紹介

 

神奈川県 厚木市のご紹介

厚木市は、神奈川県の中央部に位置しており、首都圏から近いことから研究開発や流通・サービス業などの企業が集まっています。工業や住宅において東京や横浜の衛星都市として知られ、多くの山間部や農業地帯も有しています。市内は異なる事情があることから、昼間人口の方が夜間人口より30,000人程上回っています。縦横に伸びている幹線道路や東名高速道路などがあり広域的に交通の利便性がありますが、人口の割合に対して鉄道が2駅しかなく、バスを利用する人が多く見られます。また、大学や短期大学も多く、小田急・小田原沿線には学生が多く集まります。観光地としては、日蓮宗の寺院である妙純寺や、迫力のある金剛力士像が置かれている清源院などの寺院が多くみられます。相模川の河川敷には戸沢橋スポーツ広場があり、ミニサッカーを楽しむ人や、日曜日にはラグビースクールも開催されています。祭事として行われる『あつぎ鮎まつり大花火大会』が有名で、特に最後に打ち上げられるナイアガラは一見の価値があります。また、春に開催される『あつぎ飯山桜まつり』にも毎年多くの人が訪れます。中でも、最終日のパレードを彩る「飯山花音頭」は初心者の人も気軽に参加できるので人気となっています。郷土料理にはシロコロと呼ばれる管状になったホルモンや、冬の味覚として知られている猪鍋料理があります。鮎料理も有名で、市内の料亭や屋形船などで刺身や焼き物、天ぷらなどにして出されます。

厚木市がおすすめする人気の特産品・返礼品

厚木市の特産品には、地酒や地ビールがあります。中でも、黄金井株式会社で造られたフルーティな香りと口当たりがなめらかで飲みやすい、東京国税局管内酒類鑑評会最優等賞を受賞した大吟醸『盛升』は、広く知れ渡っていて人気があります。ふるさと納税の返礼品には、先に紹介した特産品であり人気も高い厚木のシロコロを始め、厚木産のお米のヌキヒカリやハチミツもあります。おすすめは、市のマスコットキャラクターであるあゆコロちゃんのぬいぐるみもあります。その他にも返礼品は納税額に応じてたくさんの種類があります。

厚木市のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、社会福祉に関する事業や子育て環境の日本一を目指し、こどもの育成に関する事業に活用するほか、まちの防犯対策や交通安全対策、緑化の推進を図るために公園や緑地の整備、鑑賞などの機会の充実や伝統文化等の発展や継承などの文化・芸術活動の財源として活用していきます。その他にも様々な市の事業に活用していき、市のマスコットキャラクターであるあゆコロちゃんを通じて全国に厚木市の魅力をPRしていく活動や、市政全般のことにも使わせて頂きます。

神奈川県 厚木市の返礼品ページ

神奈川県 厚木市のホームページ
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shisei/15001/furusato/index.html

SNSでもご購読できます。