鹿児島県 南さつま市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

鹿児島県 南さつま市のご紹介

南さつま市は、人口35019人、鹿児島県の薩摩半島の西南端に位置し、北は鹿児島市と日置市、東は枕崎市と南九州市に隣接しており、南側と西側は東シナ海に面しています。海岸線の南西部は変化にとんだリアス式海岸で、北西部は「日本の白浜青松100選」にも選ばれた吹上浜を含む砂丘地帯を形成しています。豊かな自然に育まれた、鹿児島県南さつま市です。国指定名勝「坊津」や艦真大和上が上陸した秋目、対外貿易港として栄えた坊津の街並みを感じることができます。鹿児島中央駅からは車で47分、バスで85分ほどです。鹿児島空港からは車で50分、空港バスで70分の場所です。おもな産業は、農業と漁業で、超早場米の「金峰コシヒカリ」をはじめ「加世田かぼちゃ」や「金管春姫」などの農産物が生産され、豊かな漁場からは新鮮な海産物が水揚げされます。また、吹上浜の砂丘地帯においては、毎年「吹上砂丘の祭典」が開催されています。最大8m級の砂像をはじめ、100基近く並びます。5月のゴールデンウィークを中心に開催されており、来場者は県内外から15万人を超えます。花と砂像の競演や音と光のファンタジー、砂像のライトアップなどと多様な表現で演出されています。砂像製作体験コーナーなども開催されていますので、大人から子供まで1日中楽しめます。夏はスキューバーダイビングなどのマリンレジャーが盛んですし、金峰夏祭りや竹田神社夏祭りなど他にもたくさんの祭りや踊りが催されます。秋には南さつまの十五夜が行われ、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。冬もまた、南さつま街道鑑真の道歩きがおこなわれ、海藤八景のポイントを2日にわたり4コースでウォーキングが行われます。春夏秋冬で違った南さつま市を感じることができます。

南さつま市がおすすめする人気の特産品・返礼品

「鹿児島県産黒毛和牛ももスライス」は、厳選された鹿児島県産黒毛和牛4等級以上となっており、熨斗ギフト対応でふるさと納税とわからない配送となっていて人気ですが、地域密着のスーパータイヘイが厳選した「南さつま厳選芋焼酎6本セット」、地元金峰町の豊かな自然に育まれたおいしいお米「金峰コシヒカリ」、鹿児島の伝統工芸品である職人「辻 俊幸」による緻密なカッティングと美しいぼかしが特徴の「薩摩切子 猪口 麻菊」などもおすすめの返礼品です。ほかにも数えきれない程のたくさんの特産品から選ぶことができます。

南さつま市のふるさと応援寄附金の使い道

南さつま市へふるさと納税をしていただいた方には、感謝の気持ちを選べる特産品に託し、お返し致しております。生産者も一丸となり、「チーム南さつま」として少しずつ活気付いてきております。ふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、6つの事業の財源の一部として活用いたします。1少子化対策と明日を担う子供の育成のための事業、2高齢者などの安心・安全づくりのための事業、3ふるさと環境・景観保全のための事業、4ふるさとへの移住・定住応援のための事業、5地域活性化・雇用拡大充当金、6市民の生活環境向上のための事業。

鹿児島県 南さつま市の返礼品ページ

鹿児島県 南さつま市のホームページ
http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/tax/furusato.html