鹿児島県 伊仙町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

鹿児島県 伊仙町のご紹介

鹿児島県の伊仙町は奄美群島の徳之島にある、周りを海に囲まれた非常に風光明媚な町です。県の南西部に位置し、105歳まで生きた方もいらっしゃるほどの長寿を誇る町として、また古くから闘牛の習慣があることでも知られています。エメラルドに輝く海、そして天然の宝石、珊瑚礁に引き付けられどれだけの観光客がここを訪れたことでしょう。亜熱帯地方につき物のガジュマルの木々はまるで生きているかのような自然の力強さを感じさせてくれます。人口6,884人、町民の人々の表情は天真爛漫で現代の世知辛い世の中とは異を唱えます。温かくて朗らかなその人柄は何か古き良き日の日本を思い起こさせてもくれます。事実伊仙町では世代、性別、障害、国籍を問わず共栄共存の精神が息づいています。こんなところで子育てをしたらさぞ幸せでしょう。町の主な産業は農業です。今農業は人手不足が叫ばれています。それはこの伊仙町にも言えることで、何とか若い後継者を育てようと悲痛な思いで努力していらっしゃいます。幸い様々な施策を講じることで、この町で定住したいと思う若い世代が目立ってきています。そこに拍車をかけているのは町ならではの観光名所の数々です。犬田布岬は奄美群島国立公園の一部で、目を奪われるのは昭和20年(1945)4月に撃沈された戦艦大和を旗艦とする特攻艦隊戦没将士の慰霊塔です。その突端から見下ろす東シナ海の絶景は恋人たちの憩いの場所としてピッタリです。そしてこの町に来たら絶対に見逃してほしくないのが伝統の闘牛です。徳之島なくさみ館では本物の闘牛大会が開催されることもあり、ここでしか見られない光景を楽しむことも出来ます。町の特産品には黒糖焼酎、パパイヤ漬け、サタマメなど地域ならではの珍品の数々がお土産として喜ばれています。東京から徳之島町までは飛行機で約3時間45分です。

伊仙町がおすすめする人気の特産品・返礼品

半日で体験する感動のクジラウォッチング。これぞまさしく伊仙町の醍醐味です。これが何と5,000円の寄付で実現できるおすすめの返礼品です。クルーザーをチャーターし徳之島に回遊してくるクジラの群れを見ることが出来ます。水しぶきを上げながらジャンプする姿は素晴らしいの一言に尽きます。非常に個性的な返礼品が多い伊仙町だけに人気もうなぎ登りです。次は冬場でも夏盛りの同町の特産品の味が楽しめる徳之島まるごとキュッキュッ便、内容は届いてからのお楽しみです。三番目は奄美の情報がギュっと詰まった手帳をおすすめします。手帳は今や必需品となっています。粋な柄をあしらった逸品をいかがでしょう。

伊仙町のふるさと応援寄附金の使い道

伊仙町ではこの町ならではの寄付金の使い方をしています。特産品開発に関する事業、健康増進に関する事業、環境保全に関する事業、文化の保存継承に関する事業、子育て支援に関する事業、青少年育成に関する事業、観光及び定住促進に関する事業、特に健康長寿で名を馳せた同町は、健康こそが人生の宝であるとのことから子供のうちから病気知らずの身体を作ることを根付かせることに努力をしています。それと同時に県外からも出来るだけ多くの若者がこの町に移住し、愛し、定住してほしいという願いを込めて皆様の応援寄付金を活用させて頂いております。

鹿児島県 伊仙町の返礼品ページ

鹿児島県 伊仙町のホームページ
http://www.town.isen.kagoshima.jp/ctg.php?qCategoryId=55&qCategoryName=%E4%BC%8A%E4%BB%99%E7%94%BA%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E7%B4%8D%E7%A8%8E