香川県 さぬき市のふるさと納税のご紹介

 

香川県 さぬき市のご紹介

香川県の東部に位置するさぬき市は、平成14年に津田町と寒川町、志度町と大川町、そして長尾町の5つの町が合併して誕生しました。合併10周年記念事業でマスコットキャラクターを募集した際に寄せられた作品の中から選考し最優秀賞に選出された、お遍路さんの装束を着た元気な女の子のキャラクター、さっきー、が市の公式マスコットキャラクターとなりました。これは四国八十八ヶ所の第八十六番札所志度寺、第八十七番札所長尾寺、第八十八番札所大窪寺を有するこの市を訪れるお遍路さんをモチーフとなっています。

市の北部は瀬戸内海に面していて志度湾や津田湾などがあり、砂浜と小さな半島や岬の岩や礫の海岸などが交互に織りなされた海岸線となっています。中央部は、西方の高松平野と連なった平野が広がり、大小様々のため池が美しい田園風景となっていて、また徳島県との県境には標高500mから790mほどの自然豊かな讃岐山脈が連なっています。

平賀源内生誕の地でもあるさぬき市は、美術館はなくとも、日本を代表する芸術家たちが訪れた津田の松原や平賀源内の芸術家としての作品や、また町のあちこちに点在する歴史ある建物や庭園、風景をアートの視点で鑑賞することができます。
そのほかにも、日本の白砂青松100選の津田の松原や富田茶臼山古墳、門入の郷、ワインロードや大串自然公園、みろく自然公園、県立亀鶴公園、そしてさぬき市野外音楽広場テアトロンやさぬきワイナリーなど、たくさんのすてきな観光スポットがあります。

さぬき市がおすすめする人気の特産品・返礼品

さぬき市のおすすめ返礼品は、老若男女問わず人気のハンバーグや、ジェラート、そしてさぬきマルベリーティーの詰め合わせギフトなどがあります。マルベリーティーはさぬき市大川町の山間部で育った桑の葉を使った桑茶で、肥料や農薬を使用しない天然の桑茶を独自の日本茶製法で仕上げたものになっています。とろみのある優しい甘みが飲みやすく、ホットでもアイスでも簡単に作れるので、どちらの飲み方もおすすめです。

さぬき市のふるさと応援寄附金の使い道

さぬき市へふるさと納税で寄せられた寄附金は、市のまちづくり基金に積み立てられます。寄附金の使い道は、定住支援の強化や魅力ある観光振興対策の推進など、活力にあふれ、そしていきいきと暮らせるまちづくりを行う事業、地域ぐるみの交通安全対策や防犯対策の推進などの、快適にそして安心、安全に暮らせるまちづくりを行う事業、また、生活習慣病の予防や高齢者の介護予防の推進等の健康づくりに関する事業などといった、7つある事業から納税者が選ぶことができます。

香川県 さぬき市の返礼品ページ

香川県 さぬき市のホームページ
http://www.city.sanuki.kagawa.jp/hurusatonouzei