岩手県 遠野市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

岩手県 遠野市のご紹介

岩手県にある遠野市は、遠野民話で有名な内地です。南東部に位置し、猿ヶ石川の最上領域であったり早池峰山の一部があったりします。早池峰山は岩手県でも二番目に高い山です。カッパで有名なカッパ淵もこの市にあり、かつてカッパが多く現れたという伝説のある伝承地で、今では人気の観光スポットにもなっています。

また、ここではジンギスカン文化が他県より豊富で、北海道の他に羊肉を食べる習慣が根づいている県でもあります。ただ網で焼いたりするのではなく、「ジンギスカンバケツ」と呼ばれる特別なバケツを用い、鍋を組み合わせて調理に使用します。

市の特産となる作物は主にえごま、暮坪かぶ、にんにく、わさび、山ぶどうなどで、山々に囲まれ、多くの林間地を活用できる遠野市ならではの特産品となっています。特にわさびは東北で一番の収穫量を誇り、市域にある美しく綺麗な清流でじっくりと育まれます。一部の区域は「わさびの里」としても有名で、清らかな湧き水で一年かけて育てられたわさびは格別です。

そして前述した遠野物語で知られるこの市は、「民話のふるさと」とも呼ばれます。市にある”とおの物語の館”は、伝承されてきた民話をより後世に残すべく開設されました。かつての歴史と土地に残る伝統を尊重し、優しい民話と自然に囲まれた豊かな市です。

遠野市へのアクセスは、航空便で札幌・大阪から約1時間~1時間半で岩手花巻空港まで移動し、更にエアポートライナーで約1時間15分ほど。予約前提の利用になりますので、注意が必要です。列車を利用した場合、東北新幹線で東京から約3時間20分、仙台から約1時間10分で新花巻駅に移動し、そこから釜石線で大体1時間ほどの移動になります。

遠野市がおすすめする人気の特産品・返礼品

パドロンと呼ばれる枝豆に似た野菜をさくっと揚げ、おつまみにウインナーをつけた「TONO BEER FRIENDS」、いろいろと調理用途の広い「大粒冷凍ブルーベリー」の他、「遠野ふるさと野菜便とジンギスカンのセット」もおすすめです。ゆたかな自然と生産者の真心で育てられた旬のお野菜に加え、土地に根付くジンギスカン文化にちなむ羊肉のタレつきセットで、特産品としても人気の返礼品です。よりジンギスカンに重きを置くなら「じんぎすかん食べくらべセット」がおすすめで、柔らかい子羊のラム肉を豊富に詰め込み、肩肉とロース肉を食べ比べることができます。

遠野市のふるさと応援寄附金の使い道

ふるさと納税にて寄せられた寄附の使途としては、以下の6つの事業が挙げられます。これらは「遠野スタイル創造プロジェクト」に掲げる事業と同じものであり、遠野市が取り組むプロジェクトとして、市の発展・よりよい振興に向けて活用されます。
1.遠野市の伝承、伝統を保全し育む事業、2.遠野市の自然・景観を守り、後世に継承する事業、3.市民の健康および産業の発展に関する事業、4.未来ある子どもたちの子育て支援、食育推進に関する事業、5.寄付者が自由に指定する事業、6.市長が適切と判断した事業(お任せ) 以上が寄附金の用途で選択できる項目となります。

岩手県 遠野市の返礼品ページ

岩手県 遠野市のホームページ
http://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/30,0,138,422,html

SNSでもご購読できます。