岩手県 大槌町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

岩手県 大槌町のご紹介

岩手県上閉伊郡大槌町は、県の東部、太平洋側に面した町で、人口は約1万2000人です。町内周辺で縄文時代の遺跡が多く見られることでも有名です。釜石市や宮古市と隣接しており、東日本大震災では甚大な被害を受け、JR線も一部で運転見合わせが続いています。新幹線を利用すると新花巻駅で乗り換え、釜石まで移動後、振替バスを利用になります。

大槌町には大槌湾があり、漁港が点在しています。その中には、アニメ「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなった蓬莱島もあり、リアス式海岸ならではの海岸ギリギリの崖が作り出す迫力の景色と共にクルーズを楽しめる人気の観光スポットになっています。崎山展望台では、船越湾から雄大な太平洋を一望することができ、松の緑と海の青のコントラストを楽しめることができます。また、町の山側に行くと新山高原があり、風車が立ち並んだ雄大な光景を見ることができます。また、高原一面には夏になるとレンゲツツジが咲き誇り、展望台から太平洋を見ることもできます。

毎年9月には、伝統の大槌まつりが開催されます。海と山の恵みを受けて、大槌稲荷神社と小鎚神社が合同で開催する祭りで、舞などの伝統芸能や神輿の練り歩きを見ることができます。
特産品として、大槌湾で水揚げされる新鮮な魚介類や生わかめ、それらを加工した三陸漬などがあります。魚介類だけでなく、他にも地元の自然の恵みをうけたはちみつや干ししいたけなどもあります。

大槌町がおすすめする人気の特産品・返礼品

地元で漁獲された秋鮭を使用した新巻鮭のセットや、新鮮な魚卵を取り出し独自のタレに漬け込んだいくら醤油漬、地元で育った肉厚の貝柱が自慢の大槌ほたてセットなど、魚介類が豊富で返礼品として人気があります。他にも、大槌町の特産品のひとつで、鮭の形をした最中に白あんが入ったさけ最中や、おすすめのお菓子が入った詰め合わせのセットや、岩手県三陸の自然の恵みをうけた濃厚な味わいのはちみつのセット、大槌町の鳥でもあるかもめがデザインされたポロシャツなども返礼品としておすすめです。

大槌町のふるさと応援寄附金の使い道

寄せられた寄附金は、以下の事業で活用されます。大震災からの復興と震災に強いまちづくり。放課後児童クラブ施設の整備事業。第2子以降の保育料無料化事業。東日本大震災の津波により流出した大槌駅の再建事業。「おおつち型教育プロジェクト」として、学校中心のコミュニティを再構築することを目的に、大槌の20年後を担う人材を育てていく事業。花と緑の景観形成事業。町長におまかせと題して、定住促進や、人口減少、少子高齢化対策、子育て支援、震災体験の継承、発信のための施策等の取り組みに活用されます。

岩手県 大槌町の返礼品ページ

岩手県 大槌町のホームページ
http://furusato.town.otsuchi.iwate.jp/