岩手県 北上市のふるさと納税のご紹介

岩手県 北上市のご紹介

北上市は、岩手県の中央部に位置する豊かな自然に囲まれた都市です。中心部に北上盆地が広がり、西部に奥羽山系、東部には北上山系の山々が連なる肥沃な大地は、真北上川と和賀川の合流により広大な田園地帯をつくりだしています。
また、秋田自動車道、東北道の開通後は流通拠点として、地元企業をはじめ、約300社が8つの工業団地に立地している東北有数の工業都市に発展しました。東洋経済新報社が毎年行う住みやすさランキングによると、岩手県内7年連続1位を獲得しています。

景観地も多く、特に北上展勝地は「みちのく三大桜名所」や「さくらの名所百選」に数えられる桜の名所です。北上川の湖畔にあり、約2kmにも及ぶ桜並木は春になると訪れる人々の目を楽しませます。
毎年4月10日から5月5日ぐらいまでは「北上展勝地さくらまつり」が開催され、期間中は観光馬車やライトアップなどの様々な催しが行われています。
桜が終わっても、展勝地公園内には様々な木々が植えられており、四季折々散策が可能です。

また、江戸時代の温泉番付に東の大関と記された「夏油高原温泉郷」も近く、ドライブがてらに気軽に立ち寄れるのも大きな魅力です。

農業が盛んな北上市では様々な農産物が収穫できます。主要作物となる「米」は独特の長い地形のために西と東で、同じ品種を育てても味に違いがあるのが特徴です。
まろやかな肉質にコクや粘り、舌触りがよい「二子いも」、果樹生産が盛んな北上川東部、市中央部、北部でつくられた味や品質のよさに定評がある「りんご」などがつくられています。

北上市がおすすめする人気の特産品・返礼品

果樹生産が盛んな北上川東部の丘陵地や中央部、北部の特産品「北上産りんご」が返礼品として人気です。
「献上りんご」として有名な江刺地区とほぼ気候条件や土壌が似ており、味と品質のよさも引けをとりません。
また、田園地帯が広がる北上市ならではの特産品、お米も好評で、特別栽培米の「ひとめぼれ」など、地域別のお米の食味のよさを楽しめます。
食べ物以外では岩手県産の葉樹パルプを主原料に使った「ティッシュペーパー・トイレットロール」や注文を取ってから制作する上質の「カシミヤ製品」なども人気があり、おすすめの返礼品です。

北上市のふるさと応援寄附金の使い道

北上市では皆さまに頂いたふるさと納税の寄付を市内の特産品を全国に届けるための「ふるさと便PR事業」に使用されます。そのほか、よりよい快適なまちづくり活かせる様、寄付を以下の項目に当てています。
1.公園の整備・維持管理、2.地域の教育力向上のための安全な環境づくり、3.地域の特色を活かした産業の基盤、4.豊かな自然を現存する景観整備、5.教育、福祉、医療を充実させて、共に支えある地域づくり、6.民俗芸能の保存、継承、7.地域の自然環境に拝領した地域づくり

岩手県 北上市の返礼品ページ

岩手県 北上市のホームページ
http://www.city.kitakami.iwate.jp/docs/2014052600369/