岩手県 軽米町のふるさと納税のご紹介

 

岩手県 軽米町のご紹介

軽米町は、岩手県の北上山地の北端にあり、豊かな森と、高原特有の冷涼な気候の町です。人口は約9,400人です。自然豊かな町は見どころスポットも多くあります。代表的な所は、春には約15万本ものチューリップが咲きほこる自然森林公園「雪谷川フォリストパーク・軽米」です。秋までの間、様々な花や紅葉が、ダム湖とあいまってきれいな自然美を望む事ができます。近隣には町立図書館のレトロな建物もありお散歩にも最適です。町の中心部には懐かしさを感じられるモダンな赤レンガの建物が立っています。町の西南にある折爪岳からは雄大な眺めとトレッキングが楽しめます。山の中腹では「そば打ち体験」ができる設備もあります。他にも「ブルーベリー摘み体験」、「みそづくり体験」、「南部せんべいつくり体験」など様々な体験ができる場所があり、見るだけではない楽しみがたくさんあります。特産品には「雑穀」のさらなる生産と普及を進めています。「ヒエ」「アワ」「キビ」「アマランサス」「ソバ」「エゴマ」といった雑穀の国内有数の生産地となっています。他には古くから生産されている「木炭」、椎茸などのきのこ類、サルナシや山ぶどう、りんごの生産やその加工品、蜂蜜、畜産品の「軽米黒毛和牛」とその乳製品もあります。その他様々な地場産品の加工品が「軽米ブランド」として生産、販売されています。東京方面からのアクセスは新幹線で約3時間、飛行機で約1時間20分です。

軽米町がおすすめする人気の特産品・返礼品

軽米町には特産品が多くありますので、その返礼品も多彩にそろいます。まずは代表的な特産品である雑穀を使ったものです。八穀米、十五穀米、シリアルの詰め合わせセットなど、健康志向の方には人気です。他にも豆味噌、ひえ味噌などの「味噌味くらべセット」、「えごま油」、「南部せんべい・手作りかりんとう・だったんそば茶のセット」、さるなしロールケーキ、さるなしジャム、さるなしドリンクなどさるなしを使ったものを集めたセットなど、健康的かつ日持ちもするものが多くおすすめです。

軽米町のふるさと応援寄附金の使い道

軽米町に頂いた寄付金は、軽米町に暮らす人々がより豊かに暮らす事ができる為に、そして軽米町に訪れる人の為に活用されています。自然と共に暮らし、美しい景観を維持する為、そしてより美しいまちづくりにする為の事業、子供からお年寄りまで安心・安全・快適・健康に暮らせるまちづくり事業、働きがいのある産業が維持されるまちづく事業、町の個性を生かし、他の町にはない創造性にあふれた町にする為の事業といった事に使われています。

岩手県 軽米町の返礼品ページ

岩手県 軽米町のホームページ
http://www.town.karumai.iwate.jp/chiiki/machizukuri/furusatonouzei/

SNSでもご購読できます。