茨城県 鉾田市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/20

茨城県 鉾田市のご紹介

鉾田市は茨城県の南東に位置し、人口は約5万人の市です。東京までは90㎞、水戸市まで30㎞の圏内にあります。東側は大西洋に面していて、南北に伸びた遠浅の海岸線があります。内陸地はほぼ平坦で、穏和な気候と地形を生かし、農業が盛んです。首都圏全体への食料供給地域であり、またメロン、イチゴ、スイカなどの果物やトマト、サツマイモなどの野菜の生産地として全国的に有名です。鉾田市は江戸時代より東北や常陸地方と江戸を繋ぐ水陸交通の要所として発展し、人馬の往来や海産物を中心とする物資の流通が盛んで、江戸方面への農産物の出荷もされていました。明治の大合併に、大谷村、夏海村、諏訪村、鉾田町、諏訪村が旭村へ、一部、新宮村、秋津村、巴村、徳宿村が鉾田町へ、上島村、白鳥村が大洋村へ合併、昭和の大合併でその3村が合併し、平成の大合併により鉾田市になり今に至ります。アクセスはJR常磐線の石岡駅より関鉄グリーンバスで約75分、水戸駅より鹿島臨海鉄道大洗鹿島線で約45分、JR鹿島線鹿島神宮駅より鹿島線臨海鉄道大洗鹿島線で約40分です。車ですと、常磐自動車道、東関東自動車道より下車して約45分ほどです。歴史的観光名所は鉾神社や無量寿寺などがあり、鉾神社は四百数十年の伝統を持つ鉾田城の守護神として受け継がれた神社です。無量寿寺は国指定文化財である紙本著色拾遺古徳伝本巻があり、鎌倉時代の重要な絵巻物で、構図も複雑、かつ描写も山水風景人物、どれも古色に富んでいます。他にも県指定文化財の書跡、菩提樹、本堂、山門、幽霊の絵などがあり、親鸞ゆかりの寺です。また県営鹿島灘海浜公園は展望デッキから海を一望できます。

鉾田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

鉾田市のおすすめの返礼品は、特産品であるサツマイモを使った干し芋や焼き芋にいちごやメロンを使ったスイーツです。また、鉾田で農薬や化学肥料を最小限に抑えた自然と人にもやさしい特別栽培米と、茨城県の認証を受けているため安心のお米も人気です。粘りが強めで、冷めても硬くなりにくい特徴を持っていてとってもやわらかいお米のミルキークイーンは甘みと香りが強めで色つやも抜群によいお米です。他にも茨城県条例で環境へ配慮した飼料を使って、自社養魚場で養殖している鯉とナマズをたたきもあります。フグにもおとらない美味で、しゃぶしゃぶでも美味しく頂けます。

鉾田市のふるさと応援寄附金の使い道

鉾田市の応援金寄付金の用途は寄付をした人が選ぶことができます。1産業の振興に資する事業 農業、水産業などの事業 2市のイメージ創生とイベント開催に資する事業 鉾田市のイメージをPRしていき、交流人口の拡大などを図る事業 3市民の健康推進運動に関する事業 全市的な市民健康増進運動への事業 4市の歴史や伝統的な文化の伝承と育成に関する事業 5文化と芸術活動の活性化 有形無形文化財の保護に関する事業 6市長が必要と認める事業 以上の6つの事業から選ぶことができます。

茨城県 鉾田市の返礼品ページ

茨城県 鉾田市のホームページ
http://www.city.hokota.lg.jp/shisei/contents/c7.html