茨城県 阿見町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

茨城県 阿見町のご紹介

茨城県の阿見町は、県の南部に位置し、稲敷郡に所属する町です。また人口も多く、関東にある県の中ではもっとも人口が多いとも言われています。もともと大正時代に組まれた霞ヶ浦海軍航空隊の影響にともない、海軍航空にゆかりある土地として振興しました。ツェッペリンの飛行船を始めさまざまな人物が寄港した以外にも、兵を育成するための大拠点としても盛んでした。時代が進み町域が確立して以来、産業も開発と発展を遂げ、工業団地としての開拓も進みます。現在の基幹産業に農業がある他、工業の発展もいまだ成長を続け、大いに伸びしろを残している状態なのです。前述した農業でおもに栽培されるのは、メロン、レンコン、スイカなど。メロンは「阿見グリーンメロン」というブランドが有名で、売りはなんと言ってもその大きさです。通常販売されているメロンよりも甘い糖度を保つ以上に、大玉で、しっかりとした食べ応えのある阿見町自慢のくだものになります。他にはヤーコンという根菜も栽培されており、根っこを食べる点はジャガイモやサツマイモに酷似しますが、第一の特徴として生でも食べられる事が挙げられます。カロリーは低く、しかし得られる健康作用は豊富なもので、調理法にも困らないヤーコンは、現在でも開発・研究と販売が勧められている野菜です。また、市内では「まい・あみ・まつり」と呼ばれるお祭りイベントも開催されており、パレードや盆踊りの他、ステージでの芸能ショーなどが披露され、町民が中心となって賑わう町最大のお祭りになっています。町の企業や団体などもこぞって参加して盛り上げるため、まさに「町全体を総動員させたフルパワーのお祭り」と言っても過言ではなく、より親しく、近く、「阿見町」の雰囲気を感じられるにぎやかで明るいお祭りなのです。

阿見町がおすすめする人気の特産品・返礼品

阿見町は「ふるさと納税」への取り組みが発展途上であり、他の県と比べると見劣りしてしまうかもしれません。しかしこの課題に対しては現在も前向きに検討中であり、提案・促進の方針は惜しんでおりません。現在で選べるおすすめの返礼品は一点のみで、「予科練平和記念館観覧チケット」となっています。ここでは大正時代に設置された霞ヶ浦海軍航空隊をメインに、今までの歴史で日本及び阿見町が経験してきた「戦争と平和」について考え、またその記録を風化させないために設立されたものです。町の人気や売りとなる特産品よりも、命と平和の大事さをより重く受け止めていただきたい。そんな願いのもと建てられた記念館です。

阿見町のふるさと応援寄附金の使い道

阿見町にお寄せいただいた寄附金につきましては、町の事業に活用しよりよい振興に取り組む他、「人と自然が織りなす、輝くまち」に向けて最大限に有効活用させていただきます。投資する事業に関しては寄附者の皆さまにお選びいただき、人々が円満に繋がるまちづくり、町民・または未来に羽ばたく子どもたちの支援と人材育成、豊かな暮らしに向けた支援・環境保全、心から安心できる安全なまちづくり、以上四項目の事業を選択する事ができます。

茨城県 阿見町の返礼品ページ

茨城県 阿見町のホームページ
http://www.town.ami.lg.jp/0000000764.html