兵庫県 上郡町のふるさと納税のご紹介

 

兵庫県 上郡町のご紹介

兵庫県の南西部、岡山県との県境に上郡町があります。佐用町とたつの市、相生市そして赤穂市の4つの自治体と隣接しており、昭和30年に4つの村との合併が実施され誕生しました。

町内を南北に走る千種川は近畿地方の名水百選に指名された清流です。この川と、加古川と市川、揖保川に加えて夢前川をまとめて播磨五川と呼ばれています。県下では鮎が採れる川でも有名です。解禁日を迎えると、この鮎を求める釣り人で賑わいます。この町の人口はおよそ1万5000人、町の大半を山や丘陵が占めているなど決して大きな町ではありません。
しかし、JR山陽本線と智頭線が上郡駅で接続されているため交通面では優遇されています。

特産品は農産物が多く、モロヘイヤやぶどう、なす、メロンがあります。モロヘイヤをうどんの麺に練りこんだ円心モロどんは町の名物です。この町の前身は農業の他に播磨臨海工業地帯の流通をつかさどる地でもありました。南北朝時代における守護大名の1人、赤松則村の本拠地でもあり、その城跡を含む史跡が多く残されています。
赤松氏は法名である円心と呼ばれることも多く、今もなお人々に愛されています。この町は桜でも有名で、河津桜やしだれ桜などのお花見を楽しめます。かみごおりさくら園では、十月桜と呼ばれる珍しい桜があり、年に2回の開花を迎えるその花を見に多くの人が集まります。
山がちの地形を活かした上郡森林体験の森では林業体験や木工加工教室などが不定期で開催され、自然を謳歌できる町です。

上郡町がおすすめする人気の特産品・返礼品

旬の野菜を詰め合わせた「ふるさと新鮮野菜スモールパック」は、農産物の生産を得意とする上郡町で人気の返礼品です。消費期限が気になる人には「手造りジャムアソートセット」もおすすめです。農業土木科や農業科をもつ上郡高校からは卵を使ったデザート「とろ~り」食べてびっくり!の玉子プリンとシフォンケーキを味わえる、「シフォンケーキ(プレーン)と玉子プリンのセット」が人気の一品です。ビタミン豊富で食物繊維も含まれるなど栄養価の高い野菜で、町の特産品でもあるモロヘイヤを粉末にした「モロヘイヤ粉末」は、いろいろな料理に使えます

上郡町のふるさと応援寄附金の使い道

集まった寄附金の活用先は、5つから選べます。千種川や城の保全活動や地域おこしを主体とする事業をはじめ、子どもを対象にした事業では学校や子育て世代への環境整備やサッカー教室の開催を行っています。健康福祉の事業では健康遊具の設置を進め、交流事業では幅広い世代が体験できる参加型のイベントの開催を主体に活用しています。その他、町長の判断のもとで定住の促進や教育環境の整備などを実施し、より住みよい町を目指しています。

兵庫県 上郡町の返礼品ページ

兵庫県 上郡町のホームページ
http://www.town.kamigori.hyogo.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=9074

SNSでもご購読できます。